小夜衣の蔵に行ってきました。

0
    連休の日曜日に、菊川にある『小夜衣』に行って来ました。社長の息子さんに会いに行ったのですが、当日日曜日でお休みだということで(爆笑)いつ もの通りに『森本社長』を囲む会になりましたが、実に楽しい1日を過ごすことが出来ました。

    チャーリー(丸美屋酒店さん)が声をかけたところ、名古屋から静岡から『森本社長』のフアンが集まりました。紅一点を入れ12名ほど、一点ですか ら残りは全て男(笑)酒(日本酒)に脳をやられているような(笑・・ごめんね)楽しい『奴ら』ばかりです。

    何しろ、共通言語が『酒好き』で『小夜衣大好き』ですから、それぞれ職業・年齢に違いがあっても問題になりません(笑)。浜松駅から菊川駅へ・現 地集合して蔵元へ・・話しが途切れることがありません。

    ああっ、朝から晩まで(私は3次会まで参加しました)一日中『酒・酒・酒』の話しだけ。1年分の酒の話しをし尽くしてきました。楽しかった なぁ!!。



    またやりたいなぁ(笑)。飲んで喋ってまた飲んで・・。

    一人でしゃべくりまくっていた感じもしますが、そこは皆さん大人ですから、それぞれテーマを持って(笑)塊ができて、あっちへ行ったりこっちへ 戻って来たりであっという間に時間が立ってしまいました。

    『森本社長』が元気で嬉しそうにしているのがたまらなく嬉しかったです。2次会では『森本社長』の隣りに座って『社長』を独り占め(爆笑)楽し かったなぁ。

    このところ、私的な用事でほぼ日曜日が潰れていたので、息抜きになりました。
    ほんと、ほんとに楽しかった・・久しぶりに腹から笑えたし(笑)。チャーリー・・真面目にまたやりましょうよ。日曜日に飲み会(笑)。

    大きな学会があったようで。

    0
      浜松で大きな学会があったようで(笑)正確には『日本消化器外科学会総会』と言うのだそうです。で、7月の15日から17日まで(と言う事は今日までですね)。

      浜松医科大学の『今野先生』が会長となり今回浜松で開かれることになったようです。

      『貴田乃瀬』みたいな料理屋が学会の話しをブログに上げるのは変ですか?(笑)。実は『貴田乃瀬』の初期の頃のバイト君達は『浜松医大』の学生さんたちが 多かったのです。今から20年近くも前の話ですから、当時学生で二十歳になったくらいのアルバイト君達は、現在40歳前後(大笑い)のバリバリのドクター たちです。

      今回の学会にもたくさん『おやかた久しぶりです』と、当時のアルバイト君たちやその友達たちが立派なドクターになって顔を見せに来てくれました。実に嬉しい限りです。

      当時『貴田乃瀬』では『医大生』のアルバイト君たちを『サーモン』と呼んで、いずれ大海に泳ぎでて大きくなって帰ってくるんだよ・・名づけて『カムバックサーモン作戦』と名づけておりました(笑)。

      たしかにみんな大きく立派な『サーモン』になったのですが、ひとりとして『浜松』にカムバックしてきた『サーモン』はいません(爆笑)。小さな荷物になら ないくらいのおみやげを持ってほんのちょっとだけの時間の里帰り(笑)。もっと大きなおみやげにしなさい・・次回からでいいから(笑)。

      結婚をして家族が増えて『一番上の子はもう高校生ですよ・・』なんて話しも聞かせてもらって・・。

      学会のお客様の予約でこの三日間は満席・・ありがたいことですが、この準備と営業でまたブログの更新ができずにおりました。更には、パソコンの調子が 『超』の字がつくくらいに悪くなってきて(ちなみに・・土曜日に新しいパソコンがやってきます・・その件についてはまた後ほど)更新どころではありません でした。

      なんとかだましだまし今日の書き込みをして・・話しを戻して・・みんな立派になったなぁ『私』だけだなぁ・・ただ時間に流されているのは(笑)。また機会があったら『貴田乃瀬』を思い出して寄って下さい。昨日と今日・・ありがとう。

      鰹の野菜もりの野菜が・・・。

      0
        鰹の野菜盛り。




        雨ばかりが続く毎日。天気予報だと来週いっぱい雨の日が続くみたいですねぇ。梅雨時は憂鬱(笑)気分も盛り下がるばかり(笑)。夏のカンカン照りも好 きじゃないですけど、この雨ばっかりって言う天気もねぇ。

        『貴田乃瀬』のお客様は皆さんが『私』の書いているブログを読んでからお店に来てくれるのでしょうか?。昨日のブログで『甘鯛』の漁がストップする んじゃないか・・って書き込みをした途端、今日の注文は『鰹の野菜盛り』ばかり(笑)。

        もしブログを読んできてくれているお客様ばかりなら、それはそれでものすごく嬉しいのですが、どうやらたまたまが重なっただけみたいな気がします(笑)。

        『鰹の野菜盛り』に使う『野菜のツマ』をたくさん仕込んでありますから、たくさんの注文を頂いて全部使い切りたいくらいのですが・・冒頭に書いた 『雨が続く』せいで葉物野菜の値段がとんでもないことになっています。

        今日の夕方の情報番組でも、降り続く雨のせいで『レタス』の付け根の部分が腐ってきてしまって使いものにならない・・と言うニュースを見ました。 今現在『私』の主食は『レタス』と『玉ねぎ』(爆笑)・・『レタス』をできるだけ細かく千切りにして、これまたできるだけ薄くスライスした玉ねぎ と混ぜたものをご飯の代わりに食べています(大笑い)。

        ダイエットってこれを目標体重をクリアしても続けないといけません。もう3年以上もこの『レタス』と『玉ねぎ』が『私』の主食なんです。が・・し かしです。

        この雨のおかげで『レタス』の値段が半端じゃない(笑)こんにゃくでも食べてろ!!と、おかみさんに叱られそうなくらいです(笑)。

        『鰹の野菜盛り』に使う野菜たちも・・おんなじです(笑)。このままだと『鰹』よりも『野菜のツマ』の方が原価が高くなるんじゃないかと心配して います(笑)。

        早く梅雨が開けて野菜たちに気持ちのいい天気がやってきてほしいものです。

        社長のところへ遊びに行きます。

        0
          『私』の日本酒の師匠・・自分が勝手に思っているだけなので、社長に『そうなんですか?』と聞かれると『俺は知らないなぁ・・』と言われるかも知れませんが(笑)とにかく師匠の蔵に遊びに行くことになりました。

          いまさら蔵見学ってねぇ、時期的なものもあるし、こんな夏の真っ盛りに(笑)なにもしていない蔵の中を見ても(笑)ねぇ。たぶん飲み会になるだけだと思いますが、とにかく遊びに行ってきます。

          社長の息子さんが蔵の後を継いでくれるという事になり・・ご挨拶を兼ねて、社長の笑顔を見てくるつもりです。社長の造るの日本酒の名前は『小夜衣』。



          『私』が日本酒ってこんなに素晴らしいんだって・・自分が探している『食中酒』の意味をちゃんと理解している日本酒があるんだって・・最初に、最初に感じた蔵元なんです。

          お互いにとっつきにくい顔立ちなものですから(笑)話しがスムースにできるようになるまで時間がかかりましたが、お話しをしてみると実にチャーミングで尊 敬できる人生の先輩であることが解りました。『私』の残りの人生をすべて使ったとしても社長のいる高みには到底届くことのないくらい・・尊敬してやまない 社長です。

          1年に1度『貴田乃瀬』で酒の会を開いてもらっていますが、その時くらいしかお話をする時間もありません。ベタベタと甘えていいような人ではないと勝手に 思っているので(笑)あまり遊びに行ったこともありませんが、今度行った時には甘えていいかどうか聞いてくるつもりです。

          もし『いいよっ』って言われたら、迷惑なくらいしょっちゅう遊びに行くかもしれませんが、社長・・もう跡継ぎさんの息子さんがいるわけですから・・少しは『私』なんかと遊んでくれる時間もできると思いますから(笑)。

          『小夜衣』に行ってきます。

          甘鯛って言うのは、雨風に弱い。

          0
            台風が3つも・・しかもこのままだと一緒にやってくるらしいじゃないですか。まぁ、台風で家が飛んでいかないかってことも心配ですが(笑)『甘 鯛』の漁がストップしてしまいそうで・・(そうで・・じゃなくって確実に明日辺りからストップするんだと思います)困ります。

            毎年の事で、自然が相手のことですからしかたのないんでしょうが、翌々考えてみると・・やれ台風だとか梅雨前線が来ていて海の上が大雨だからとか (笑)カレンダー通りには行きません。正直、カレンダーの半分くらいしか実働で動いていないんじゃないでしょうか(笑)。



            メニュー的にも『甘鯛』を宴会で使えるのは梅雨の前と終わってすぐくらい・・それ以外はメニュ−に組み込んでも当日になってから『すいません、甘 鯛がありません!!』って言われそうでこわくて使えません(笑)。

            もう何度もブログに書いていますが『私』的には『甘鯛』と言う魚が大好きで、1年中『甘鯛』で仕事がしたいくらい(笑)。『甘鯛』でいったいどれ くらいのメニューを考えたでしょうか、これからも考えちゃいますけど。お客様にメニューを出して『甘鯛』を使ったメニューが3つ以上あると『なん だぁ、甘鯛屋かぁ・・』なんて嫌味を言われちゃいますから(笑)。

            「甘鯛屋』になってもいいくらいに沢山のメニューが有るんですが(笑)出せないなぁ(笑)。本当に美味しい魚なんで『甘鯛の唐揚げポン酢ムース』 みたいに、もう何年もこの季節のヒット頭になったメニューも有ります。

            って言うことは、新しいメニューを考えても使う場所が『無い』か『とても難しい』・・宴会で新しいメニューを使いたいんですが『今日はありません でした』って言われたらどうしましょうってことになって・・・確実なメニューを組んでしまうんですねぇ。

            『甘鯛』・・なんとも悩ましい魚ですねぇ(笑)。台風君!!来ても『甘鯛』の漁を邪魔するのだけは止めてくれたまえ!!。無理だと思うけど (笑)。

            infomation
            旬肴地酒 貴田乃瀬
            静岡県浜松市田町231-1
            電話:053-455-2832
            定休日:日曜と月〜木の祝日

            calendar
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << July 2015 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recommend
            links


            雑誌にご紹介いただきました。

            『一個人』2008年11月号
            一個人

            『一個人』2009年10月号増刊

            太田和彦さんに取材していただきました。

            『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
            居酒屋味酒覧 第2版 精選173

            『居酒屋味酒覧 精選172』
            太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

            『東海道 居酒屋膝栗毛』
            東海道 居酒屋膝栗毛

            『居酒屋紀行5南日本篇』
            ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

            『日本百名居酒屋第四巻』

            百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

            『ブログ成功バイブル』
            超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

            居酒屋百名山
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM