いろいろ思い付きで。

0

    昨日の日曜日はお友達ご夫婦と広沢の『イルボスケット』にジャズライブと食事を楽しみに言ってきた。ワインも飲んでしまった(笑)。二次会はいつもの『くろねこ亭』へ。ここでもワインを飲んでしまった。

     

     

    で・・月曜日の朝(笑)がんばって起きて仕込みを始めるが電話が鳴らない。仕込みをしながら仕事が出来るくらいに暇だった(笑)ここの所暇だなぁ(笑)。

     

     

    新しい料理を一通りテストしてみる。自分的には高評価だけれど、お客様に出してみないことにはわからない(笑)。料理を大きく変えていこうと思って何度目かのチャレンジ始まり。小さめの料理でぐっと完成度の高いものだけでメニューを組んでいこうかと思っている。

     

     

    もう何度目かの挑戦だ。なかなか受け入れてもらえないでいる。

     

     

    年を取ってきた分だけいろいろなものに手を出さずに絞り込んでコース(三品・から始める小さなコースも作って)楽しんでもらおうと思っている。

     

     

    今度は途中でくじけずに頑張りとおしたいが(笑)。一ヶ月間反応がないとがっくりする。コースのお客様から反応を見て・・頑張りたいと思っている。


    今年も好評!!。

    0

      さて・・月曜日からは週末の『おかみさんのワイン会』の仕込みを始めることになるし、それと並行してお店の新しいメニューの仕込みも始める・・かなり忙しいなぁ(笑)。

       

       

      『甘鯛のから揚げポン酢ムース』を今年も始める!。宴会に使って座敷に運んでいる途中にカウンターのお客様やらテーブル席のお客様やらが目ざとく発見してしまい(笑)西京漬け用に買っておいた甘鯛まですべて使い切ってしまった(笑)月曜日のメニュー用に漬け込もうと思っていたのに・・。

       

       

      ありがたいことだと思いなおして(笑)すべて放出!!お客様からは『今年も旨い!!』と大好評。

       

       

      頼みに頼んでおいた(変な日本語・笑)『サクラマス(またはサツキマス)』が入荷・・何としてでも『ワイン会』で使うので探し回ってくれ!!と無理やりのお願い・・魚屋からは『そんなこと言われてもなぁ・・』と当初は弱気のお返事だったけど、今日(土曜日の朝)市場から電話があって『おやかたぁ‥出てる出てる・・買ってくからねぇ』とうれしい電話。

       

       

      サイズが思ったものよりも小さめだったので、月曜日にも・・もしあればもう一匹お願いしておいた。これでおかみさんが悩むことにない(笑)当初の計画通りの『ワイン会のメニュー』が組み立てられる。

       

       

      月曜日からは頑張って仕事だ(笑)。


      雷だってば。

      0

        雷がものすごい音だった。

         

         

        お店の隣の駐車場に置いてある、結構爆音の車が(笑)駐車場から出ていくときの音に似ていたので(笑)こんな時間に・・しかもいつもよりかなり大きい音だなぁ!!って思っていたら、アルバイトちゃんが『雷ですよ!!』って(笑)。

         

         

        一瞬だけど店内の明かりもチカチカしたり(笑)・・・『こんな時にも笑いを取りに行くって、おやかたはさすがだぁ・・』とアルバイトちゃんに笑われた。別に取りに行ったわけではなく、あくまでも天然だった。

         

         

        雨が降ってくると裏通りだけに客足がぴたりと止まってしまう。5月は10連休にやられ(笑)6月は『梅雨』にやられ7月は暑さと豪雨で8月は台風か!!いい時ないじゃん(笑)その隙間で商売をしている『貴田乃瀬』ってすごい。

         

         

        『夏の鮨』の話が好評だ。ブログの話がお店で盛り上がるなんてかなり久しぶりだ。『おやかたぁ・・もっとシリーズものって言うか、今の夏の鮨の話みたいなのいっぱい書いてよ!!もっと細かくいろいろなお寿司の食べ方みたいなの・・おやかたの好きな食べ方とか・・書いてよぉ!!』って言われた。

         

         

        こんな書き込みでよければと(笑)本人は一人で盛り上がっている(笑)。

         

         

        『夏の鮨』のシリーズをもっと気合を入れて書きましょう!!。


        夏の鮨3。

        0

          夏も鮪だ(笑)。ここ浜松(遠州地方)では一年中でも鰹が食べたい!!と言うお客様が多いけど、ここ数回このブログで書いている『夏の魚』の中でもやはり『鮪』は忘れてはいけない(笑)。

           

           

          普通『鮪』と言うと、正月の風物詩にもなっている『鮨ざんまい』の社長が億単位の値段を出して買う初セリの『鮪』・・つまり冬の『鮪』、脂ののった本マグロを思い浮かべるけれど、これからの夏の『鮪』だって忘れてはいけない(笑)。

           

           

          薄っすらと脂がのっている・・くどくなくさっぱりとした軽い感じが『私』は好きだ(笑)。夏の鮨の中でも『赤みの握り』は大好物の一つだ。

           

           

          『私』的な好みの食べ方としては『醤油』をつけて食べるのではなく『醤油』を刷毛でぬってもらってから食べるのが好きだ。軽く塗るだけで十分だ。『煮切り』のような濃いものでなく、小皿に出てくる『醤油』でいい。

           

           

          もし、わがままが効くのならすりおろした山葵ではなく針に打った本当の細かく打った山葵を握った鮪の上に乗せてもらえたら言うことはない(笑)。

           

           

          関西で人気の『黄肌鮪』も好きだ。赤い身の本マグロ比べると随分と淡い色の『鮪』だけどさっぱりとした味わいが何とも言えない夏の感じがすりる。ちなみに名古屋では本当に最高級の鮪だって言われているくらいの『黄肌鮪』美味しい『黄肌鮪』を食べに行くのなら名古屋のお寿司屋さん(笑)へ!!。これも好みだからね(笑)。

           

           

          夏の『鮪』も捨てがたい・・まだまだ続く『夏の鮨」シリーズ(いつの間に)(笑)。


          字の大きさを。

          0

            ちなみに・・ブログの書き込みの字が小さいと言われたので今日から少し大きくしてみました(笑)。


            infomation
            旬肴地酒 貴田乃瀬
            静岡県浜松市田町231-1
            電話:053-455-2832
            定休日:日曜と月〜木の祝日

            calendar
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << June 2019 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            links


            雑誌にご紹介いただきました。

            『一個人』2008年11月号
            一個人

            『一個人』2009年10月号増刊

            太田和彦さんに取材していただきました。

            『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
            居酒屋味酒覧 第2版 精選173

            『居酒屋味酒覧 精選172』
            太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

            『東海道 居酒屋膝栗毛』
            東海道 居酒屋膝栗毛

            『居酒屋紀行5南日本篇』
            ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

            『日本百名居酒屋第四巻』

            百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

            『ブログ成功バイブル』
            超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

            居酒屋百名山
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM