暑い・・・・。

0

    店の倉庫にある温度計がくるっているのかと思うくらいの数字を出している(笑)。

     

     

    倉庫のドアを開けた瞬間に熱波が襲ってくる。倉庫の屋根はほぼ一日中に日があたっている。『私』が起きて倉庫に行くのは昼過ぎだからすでに十分に熱せられている訳で、魚屋がビニール袋に氷をたっぷりと入れておいて行った魚(材料)ものんびりしているとビニール袋に温まったぬるま湯が入っている状態になってしまう(笑)。

     

     

    倉庫に置いておけば、火も使わずに魚が生でなくなると言うマジック!!。

     

     

    新聞では殺人的な猛暑と書いてあるが、普段エアコンの中で生活している『私』にとっては、本当に殺人的な暑さだ。日光に直接当たらなくても倉庫に入っただけで熱波で皮膚が焼けていくような気がする(笑)。

     

     

    テレビを見ると、高校野球をやっている。スタンドで応援をしている人たちは溶けてなくなってしまわないのだろうか?。チアのおねぇちゃんたちは試合終了の頃にはいなくなっているんじゃないのかと心配だ。

     

     

    不思議と、野球場で熱中症で倒れて病院に搬送されたと言う事を聞かない。たぶんあまりの暑さにすでにボーっとして熱中症を忘れているのか、暑いので試合中ずうっとペットボトルの水を飲み続けているのがいいのか?。

     

     

    義父が部屋の窓を全開にして『風が通るからエアコンはいらない・・』と言っているので『お義父さん‥エアコンをかけましょう・・部屋の中にいても湿度が高いと熱中症になるらしいですよ・おひとりの時に倒れても・・』と、一応お願いしておいた。

     

     

    地球温暖化とは言わないが(信じてないので)ヒートアイランド現象は浜松に来た時よりも進んでいる気がする。一戸建ての横を通るとエアコンの室外機から熱風が噴き出てきている・・気がする(笑)。

     

     

    ああっ・・熱い。

     

     

    暑くて文章をまとめる気力もないのでこの辺でやめておこう(笑)。


    何とか書けた。

    0

      お盆月は本当にいろいろと用事があり、ブログの更新が全くできていない。
      途中まで書いておいたブログネタはいくつかあるのだが、最後まで完成させることが出ずにベッドへ(笑)。



      お店の(貴田乃瀬の)用事ばかりではなく、まったく『自分』の個人的な用事が次から次へと出てくるのがこのお盆の時期だ。まぁ『私』も『お盆』が来ると、ただの休み(笑)がやって来るという年齢ではなく『お盆』が来るとそれなりに『用事』が待っている歳になったという事だ(笑)。



      浜北の『遠州大念仏』にかかわりある友人がこんなことを言っていた『俺たちが踊っていたころ(太鼓やドラを叩いたりして)お施主さんのお座敷に上がって念仏を唱えているだけのおじさんたちは、ものすごく楽しているなぁって思ったけど、今では自分にその役割が回ってきている・・おじさんかと思ったら爺になってたなぁ・・笑』と。



      還暦を迎える年なのだから十分に爺なのだ(笑)。昔は、巨人の四番バッターと横綱は自分より年上の人だった(子供の頃ね)いつの間にか四番バッターが同い年くらいになり、やがて年下になって、気が付くと内閣総理大臣が自分と同じくらいの年になっている(爆笑)。


      子供の頃テレビの向こう側にいたスターがだんだん向こう側へ逝ってしまう。



      50年後(笑)もし生きていると110才になっている(笑)たぶんそんなことはない(笑)。自分の知っている友人たちもすべて一緒に向こう側って事になっているはずだ。一人ぐらい凄いやつがいるかもしれないか??(笑)。

       


      毎年お盆の時期になると同じようなことばかり書いている気がする(笑)。まぁ、そうやって一年一年歳をとっていくんだなぁ(笑)。今日は何とかブログが書けた。やっつけみたいな書き込みだけど(笑)。



      途中まで書いてあるブログはそのうちにちゃんと書き込んで、書き込む予定だった日にアップしていく事にしよう。


      寝ていられない(笑)。連休だ。

      0

        ようやく日曜日がやって来る・・しかも久しぶりの連休だぁ。うれしい・・。

         

         

        そうは言っても日曜日も月曜日も用事が入っていて、ゆっくりと寝ることはできないかもしれない・・できるだけ早く帰ってきて寝ることにしよう(笑)。無理かもしれないなぁ(笑)。

         

         

        それでも、連休は嬉しい!!。・・できれば三連休四連休とお休みを取って寝倒したい(笑)のだが・・おかみさんが許してくれないだろうし(笑)。

         

         

        もっとも、腰痛持ちの『私』は長時間寝ていることができない。寝ていると途中で痛みで目が覚めてしまう。寝がえり(向きを変えるだけで)をするだけでそのまま眠ることができるときもある。しかしほとんど、一度お店に降りてきてカウンターに突っ伏して30分ほどウトウトする・・・そのあと少しこの運動(そおっと回したり軽〜くひねったり)をすると痛みが和らぎ、またベッドへ行って寝ることができる。

         

         

        仕事をしている普段の日は、睡眠時間が短いので(長時間ではないので)痛みも少なく寝ていることができる。ただ『眠りたい・・もっともっと眠りたいっ』と言う、強い欲求がある時には困ってしまう。

         

         

        誰でも同じ経験があると思うけど、若い時など12時間どころか18時間ぐらい寝ていることができた(笑)。それこそ、連休でもあれば丸々一日(笑)寝ていたこともあった。まぁ、お金もなかったから寝ているしかなかったんだけど。

         

         

        お腹がすいても寝てしまえば何とかなったし(水でも飲んで)多少どこかが痛くても寝てしまえた(笑)。この歳になると、その痛みで目が覚めてしまう。

         

         

        あそこも痛いしここも痛い・・あっちもこっちもだ(爆笑)。

         

         

        自分だけがこんなに不幸なのかと思ったら(笑)同級生のほとんどが同じことを言う。まぁ、話半分に聞いても多少は同じ経験をしているって言うことだ(笑)。

         

         

        トイレにも起きなくてはいけないし(大爆笑)どうやって寝ればいいんだろう(笑)。


        鮎子と巻き海老。

        0

          平日なのに忙しく働かせてもらったような一日だった。一応満席(笑)。

           

           

          『満席』と書くと『超』忙しかったかのように見えるけど、テーブル一つとお座敷の一つはお二人のお客様だった。つまり4人(笑)。一応すべての席が埋まっていると言う『満席』で『超』が付くほどは忙しくなかったのだ。

           

           

          それでも、お客様は『すごいねぇ、平日から満席だよ』って・・一応ほめてくれる(笑)。

          注文がバラバラなので忙しく働いたような気がする。あっちに走りこっちに回り(笑)まぁ、コース料理の注文がないって言うのはこんなものか(笑)。

           

           

          『鮎子のフリッター』と『浜名湖の巻き海老のから揚げ』がよく出る。せっかく仕込んである『黒コロッケ』はほとんど注文がない(トホホ)。時期ものだから仕方がないか・・。

           

           

          『鮎子のフリッター』はお客様から『親方、鮎子は天婦羅かフライじゃないの?』と言われるが『私』は、断然フリッターが美味しいと思うのでメニューに上げている(笑)。

           

           

          これほどのサクサク感は天婦羅では無理だしフライでもちょと足りないと思う。塩と胡椒だけでこれほど『鮎子』の味が引き出せる料理はないと思うのだが。

           

           

          もちろん天婦羅もフライも『私』は好きだ(笑)ただ・・今年の『鮎子』はフリッターで押し通してみたい(笑)。もっと大きめのアユになると『フライ』が美味しいと思う。大根おろしに醤油をかけたもので『鮎子のフライ』を食べるのが『私』は大好きだ。

          タルタルソースとかではなく『大根おろしに醤油』が一番美味しい・・と思う(笑)。

           

           

          もう少し『鮎子』が大きくなったらメニューを書き換えて『フライ』にしてみるか(笑)。


          感謝の気持ち。

          0

            新しいメニューの制作にかかる。すでに、西日本の豪雨の関係で手に入らなくなった食材がある。これから『魚』も『野菜』もじわじわと値上がりしていき品薄になっていくんだろうなぁ。

             

             

            まぁ、品物がなければ何か他の物を代用すればいいのだが『豪雨』で家を失ったり亡くなられたりした方のご家族の事を思えばなんてことのない・・大したことはない。早速、募金をしてきた。毎回、災害があると何とか自分で出来ることをするのだが・・募金ぐらいしか思いつかないし・・できることが他にない。

             

             

            ここ、浜松では大した雨も降らず普通に生活ができていたので、テレビの画面を見てただただ驚くばかりだった。画面の向こうでおこっていることがうまく理解できなかった。

             

             

            あの雨雲が日本の地図で見ればほんの少し静岡県の海岸沿いに降りてきていたら・・浜松は大変なことになっていたのかもしれない。何とも言えない気持ちで画面を見るしかなかった。

             

             

            何事もないこと、日々平穏に過ごしていけることの大切さをこういった時に感じる。感謝・・と言う言葉がうかんでくる・・爺になるとこう言った気持になるのだろうか。

             

             

            若い時にはなかった感情だなぁ。大人に(すっかりと爺だが)なったのか(精神が・笑)それとも、ここの所続く天変地異・大きな災害のせいで心の中に何か新しい感情が生まれたのか・・。

             

             

            明日も、明後日も普通に生活できることを願い、できたときには感謝の気持ちをもって日々の生活を送るようにしよう。なんか、今日は立派だ(笑)。


            infomation
            旬肴地酒 貴田乃瀬
            静岡県浜松市田町231-1
            電話:053-455-2832
            定休日:日曜と月〜木の祝日

            calendar
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            links


            雑誌にご紹介いただきました。

            『一個人』2008年11月号
            一個人

            『一個人』2009年10月号増刊

            太田和彦さんに取材していただきました。

            『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
            居酒屋味酒覧 第2版 精選173

            『居酒屋味酒覧 精選172』
            太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

            『東海道 居酒屋膝栗毛』
            東海道 居酒屋膝栗毛

            『居酒屋紀行5南日本篇』
            ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

            『日本百名居酒屋第四巻』

            百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

            『ブログ成功バイブル』
            超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

            居酒屋百名山
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM