赤足海老をフリットにすると美味しいです。

0

    赤足海老を酒でさっとボイルして冷ましておいてから殻をむいて半分に切ります。で・・それをフリットにしてトリュフソルトと自家製のマスタードソースで召し上がって頂くと言う簡単料理なんですが(笑)これが、結構評判がいいのです。

     

     

    ワインでも軽口の日本酒でもどちらでも行けます。大きめの赤足海老を使っているので『そんなに大きいんなら天ぷらにして頂戴!!』と言うお客様も多いのですが(もちろん言われれば、しかも生の状態でモノがあればちゃんと天ぷらにしますけど)このフリットをぜひ召し上がってください!!(笑)と・おすすめしています。

     

     

    『白子ポン酢の野菜盛り』も絶好調です。ただ、物凄くたくさんの『野菜のつま』を作らなくてはいけないので(笑)ここの所肩が凝ります(笑)。夏場の『鰹の野菜盛り』が絶好調の時よりも『白子』の方が勢いがあります(笑)。

     

     

    一日おきに『つま』を打っている状態で指が擦り切れて痛いです(笑)。

     

     

    なんにしても、自分の作っている料理がお客様に喜んで頂いているのはとても気持ちのいいものでして(爆笑)『ああっ、こんなにたくさん出ちゃうとまた明日仕込みをしなくちゃいけないなぁ・・』って思いながら、物凄くうれしいんですねぇ(笑)。

     

     

    結局早朝まで仕込みをする事になるのですが・・まぁ、うれしい方が先に来てますから頑張って働けます(笑)。今日のブログはちゃんとまとまってますよね(笑)。書くことが決まっているとらくちんです。


    全く思いつかないんです。

    0

      なんか(笑)書く事が見つからない。あまりにも普通と言うか何もなく一日が過ぎて行ったので『貴田乃瀬』の事で何が書けるのか全く思いつかない(笑)。絶不調です。

       

       

      日本酒の事やワインの事など、書く事はたくさんあるはずなのに頭の中でまとまりません(笑)。週末に向けての仕込みを頑張っているせいか、そっちの方に気持ちを持っていかれてしまって(笑)・・なんか今までだって同じ状況があったはずなのに(笑)これは困ったなぁ。

       

       

      しかし『私』の得意技の一つとして、愚にもつかない事をだらだらと書き続けていくって言う技があるので(笑)このまま行数を稼ぐためにダラダラと書いてみますかねぇ。

       

       

      どれくらい話が続くのか(笑)おおっ!!なんか乗ってきたかもしれないです(笑)。そう言えばカウンターのお客様に『おやかたってどんな所からでも話に食いついてくるんだねぇ!!』って言われましたが、心外です(笑)。

       

       

      『私』は聞かれたから答えただけで、こっちから話しかけるって事はめったにありません。本当ですよ!!(笑)。

       

       

      話しってタイミングがずれてしまうとちっとも面白くないじゃないですか?お客様が話をしているときに『あっ・面白い話だなぁ』って思っても仕事をしている時には話せません。だって『私』一人で仕事をしているのですからねぇ。

       

       

      仕事が落ち着いた時に『さっきの話しですけど』って言ってみた所でお客様の話しがもうそこにない時には『私』の話しなんて聞きたくもないでしょうし(笑)『私』だって乗り遅れた話を蒸し返すほどの勇気はありませんから(笑)。

       

       

      なんか書いているうちにダラダラ話が進みましたが、まぁ、話の落ちも全く見えないので(大笑い)この辺でまた明日と言う事に・・明日はちゃんと考えて書きますね


      少し心配(笑)。

      0

        ちょっと驚きました。これを書いているのは14日の午前7時40分ぐらい(笑)で、ブログをアップしたら13日の分が空白になっているじゃないですか!!昨晩ちゃんと書いてアップしたはずなのに・・どうしたんでしょう?。

         

         

        本当にアップしたんですけど反映されていません・・と言うか、自分が書いたものがどこにもなくって(笑)昨晩書いた内容もちゃんと覚えているのに・・それがどこにも入っていない(笑)。

         

         

        まぁ、黙って『アップするのを忘れました・・』って書いて昨日書いたものを思い出しながら書き直せばいいんでしょうけど・・なんか、納得がいかないんですねぇ(笑)。

         

         

        昨日は年末に向けての新しい料理を考えてますって話を書いたんですけど・・なんか今更書き直すのが嫌になっちゃいました(笑)。また今度ちゃんと書き直しますって言うか『考えている』ではなくってすでに作り始めているのでもう使えないです(笑)。

         

         

        こんな事もあるんだなぁ・・パソコンのメンテナンスをしてみるけど・・なんかなぁ・・。すこし心配なパソコン君(笑)。

         

         

        おかみさんは『おやかたの妄想じゃないの!!』って笑って言いますが、それってシャレにならないので(笑)。


        勉強になりました。

        0

          日曜日に常連のお客様に誘われて、板屋町の『氷箱里(ピンシャンリ)』に行ってきました。おかみさんと二人で時々お邪魔するのですが、いつもコースを頼んでいたのでメニューを見たのは初めて(笑)。

           

           

          おかみさんと二人で出かけると必ずと言っていいほどコースとかお任せもしくは『三・四品任せるのでお願いします』と言う注文の仕方をしてしまいます。自分たちも飲食業をしているので、できるだけ迷惑に面倒くさくないようにと思って同じような注文をするのですが(笑)今回の日曜日は、それは間違っていないけれどもちゃんとメニューで注文をするって言うのが本当に楽しいってことを勉強してきました。

           

           

          でも『貴田乃瀬』は本当にコースがお得に作ってあるので(笑)試してみてくださいね・・本当にお得なんですから(笑)。

          注文のすべてを常連のお客様にお任せして(笑)『生ビールをください』って言っただけでした。お店のオーナーの青島君とは何回かお邪魔したり、お客さんや友人を通して一応顔は分かる(笑)程度のお付き合いでしたが、今回は常連のお客様にちゃんと紹介して頂いて(笑)料理の説明も受けてきました。

           

           

          ご一緒した常連のお客様は、浜松の飲食店で知らない、行ったことない場所はない・・と言うようなものすごい人ですが、まさか『氷箱里』のメニューまで作っているとは(爆笑)しりませんでした。

           

           

          お客様が『こうしたらもっと美味しくならないかなぁ』とか『こんな食材を使ってみたら』とか青島君とお話をして、実際に作ったメニューがお店でちゃんと稼働しているって言うのには驚きました!!。おそるべし!!。

           

           

          もう一つ大発見と言うか、世間の皆さんは知っていたのかもしれませんが『私』は初めて知って驚いたことがあります。まぁ、常連のお客様のわがままで(笑)始まったことで、そのお客様にが来た時だけのサービスらしいですけど(この次行った時にはぜひ私にも・・って言ってきました・笑)紹興酒を(もちろん美味しい年代の入ったものを)ワイングラスで飲みました。

           

           

          『私』はいつもお客様に『日本酒・・特に吟醸酒などをワイングラスで飲むのは絶対に間違っている!!』と強くお話をしているので、たとえ紹興酒でもワイングラスじゃぁダメなんじゃないのかなぁ‥と思って飲んでみたのですが、考え方を新たにしました。

          素晴らしくまろやかになって上質のマデラ酒を飲んでいるように感じました。いや、紹興酒とは思えないくらいの変化でした。これは勉強になりましたねぇ。

           

           

          連れて行ってもらうって言うのは実に勉強になることが多いですねぇ。お客様の顔の利くお店だったり『私』が言ったことのないお店に行くって言うのは実に楽しいことです。

           

           

          だれか『私』とおかみさんを誘って面白いお店に連れて行ってください(爆笑)。待ってます(笑)。

           

          楽しい日曜日でした。


          新しい日本酒を。

          0

            この頃・・日本酒が面白いと思ってます。若い蔵元や若い杜氏たちによって作られる新しい日本酒が面白いと思っています。

             

             

            詳しく書くのはこの次にしますが『ワイン』の後から飲んでもちゃんと日本酒を感じられるような日本酒をいくつか仕入れて使ってみました(笑)。

             

             

            これが実に評判がいいんです。酸が高めで乳酸を感じる・・ちょっと変わった日本酒を三種類新しく仕入れたのですが・・当たりでした(笑)。

             

             

            『ワイン』を飲んだ後で『今度は日本酒を飲みたいねぇ』などと無謀なことを言われるお客様が実に多く(笑)『そのままワインを飲んでいてください!!』って言いたくなるところを『ぐっっっ』っと抑えて(笑)『わかりました』と言う『私』の凄さ(笑)。

             

             

            やってみると本当にむつかしいんですよ!!『ワイン』の酸は高いので酸が低めの日本酒を出すと『まるで水を飲んでるみたいだなぁ・・』って事になります。

             

             

            あまり香りの強い日本酒もいけません・・『ワイン』の香りがまだ残っているときに下手に吟醸酒を出すと吟醸酒の香りが『ものすごく嫌な香り』に代わってしまいます。

             

             

            次の料理にかかわっても来ます・・むつかしいで(笑)。『ワイン』を始めた当初からの一番の問題でした。「日本酒」と『ワイン』を両立させることができないものかと・・今だって完璧だなんて言いませんが(笑)それでも、最初のころに比べたら格段の差と言うか・・かなりなもの(笑)になって来ています(笑)あくまでも自分で言っているだけですけどね・・。

             

             

            まぁ、お客様からのクレームがほとんどないところまで来ましたから・・一応はこのままの方向で大丈夫かと思っています。『貴田乃瀬』でそろえる日本酒は(すべてではありませんが)かなりの数『ワイン』でも「日本酒」でも行ける料理に合わせてありますし『ワイン』の後でも『ワイン』の先でも行けるんじゃないか(大笑い)と終えるくらいのものをそろえてあります。

             

             

            世の中で有名になっている日本酒のほとんどが使えないって言う(笑)事になってしまいますが・・それも『貴田乃瀬』らしいと言えばらしいかな。


            infomation
            旬肴地酒 貴田乃瀬
            静岡県浜松市田町231-1
            電話:053-455-2832
            定休日:日曜と月〜木の祝日

            calendar
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << November 2019 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            links


            雑誌にご紹介いただきました。

            『一個人』2008年11月号
            一個人

            『一個人』2009年10月号増刊

            太田和彦さんに取材していただきました。

            『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
            居酒屋味酒覧 第2版 精選173

            『居酒屋味酒覧 精選172』
            太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

            『東海道 居酒屋膝栗毛』
            東海道 居酒屋膝栗毛

            『居酒屋紀行5南日本篇』
            ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

            『日本百名居酒屋第四巻』

            百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

            『ブログ成功バイブル』
            超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

            居酒屋百名山
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM