お久しぶりでございます(笑)小さな酒の会の話しを。

0

    今月こそはしっかりと書き込みをして意向だなんて・・偉そうな書き込みをしましたが(笑)このザマでございます(笑)。

     

     

    しかし、今は仕方のない事ともうあきらめておりますです。可愛い『愛猫』のミミちゃんの介護のために、おかみさんは通しで4時間以上通して寝ていません。寝て起きて食事を注射器で与えて・・この繰り返しです(笑)。

     

    いや・・おかみさんの事は分かった・・しかし、親方は何をしているんだ(大笑い)って言われるのですが『私』には『私』の役割分担がありまして(笑)それなりに忙しくしているのです。本当に・・時間がないんです(笑)。

     

     

    てなことを書き込んでお茶を濁すのです(笑)。さて、先日『小布施ワイナリー』で作っている『ドーメーヌ・ソガ』と言う日本酒の酵母違い6種類の(正確には後二本あるのですが、今回は最初の酵母違い6本に合わせて料理を作りました)酒の会を開きました。

     

     

    『開ました』と言っても『私(貴田乃瀬)』が主催したわけではありません。常連のお客様のお友達(友達の友達はみなお客様・笑)がこの『ドメーヌ・ソガ』の酵母違い6種類を持っているので、ぜひ貴田乃瀬で酒の会を開きたいと・・ついては料理を合わせて頂きたい(爆笑)と言う、非常に『難しい』ご注文を頂いての酒の会なのです。

     

     

    『私』的にはこの『ドメーヌ・ソガ』を何種類か飲んだことがありますし・・そうは言っても2015年(今回は2015年で揃っています)の物ではなく、もう少し前の物だったので『年を重ねるごとに美味い酒が出来上がっている!!』と言う『ドメーヌ・ソガ』が自分の覚えている味なのかどうかはちょっと不安がありましたが・・(秘かに・・本当に内緒で・・6番目のソガを手に入れることが出来たので・・予習と復習をしておきました・笑)。

     

     

    1番から6番まで・・旧の協会1号酵母から6号酵母まで・・『戦前酵母』と呼ばれている酵母です(ちなみに、当日参加されたお客様が・・おやかた6号酵母は戦前の物じゃないよ・・戦後だよ・・・って言われましたが、戦後酵母は601酵母ではないかと思って・・6号酵母は戦前酵母だと思っていたのですが・・また調べてみます。

     

     

    酵母の違いで味わいも随分と変わるものだと・・勉強になりましたねぇ。確かお米は地元でとれる『美山錦』だったと思います。6本すべてが酵母が違うだけで後の造りは同じ・・だと思うのですが・・味わいがそれぞれで・・いやぁ・・勉強になりました。こういった機会があればまた(笑)お願いしたいものです。

     

     

    合わせた料理の評判も結構(私的には)よかったと思います。当日参加されたお客様・・いかがだったでしょうか(笑)。カウンターだけの小さな酒の会。こんなこともできるんだと(笑)少し威張っちゃいました(笑)。

     

     

    お客様のご要望があれば・・お家でストックされている秘蔵の日本酒で『酒の会』を開きます。ただし7名様しかカウンターに座れないので(笑)人数に制限がありますけど。いかがですか??。


    キャリーをもって。

    0

      相変わらず愛猫の『みみちゃん』の具合はよろしくない。おかみさんは看病疲れから少し体重が落ちたらしく(それはそれとして嬉しいらしい・・笑)お客様からも『おかみさん少しやせたぁ・?』って言われることがたびたび。

       

       

      19年と半年も一緒にいる子なので可愛さは何にも代えがたいのです。

       

      と・・『私』がこのブログで猫の話しを書くと『貴田乃瀬』のご夫婦は、ものすごく猫を可愛がってくれる人だと思い込み、いろんなことをする人が現れてくるのです。

       

       

      しばらく猫の事をこのブログに書かなかった時期があります『よしこ』が事故で亡くなって『とも悲しい』と・・それは涙を誘う文章を書き込んでからしばらくして『貴田乃瀬』の玄関の前に3匹の子猫がかなり値段の高いキャリーバッグに入れられ置いてありました。

       

       

      おまけの『最初の予防接種は済んでいます』なんて、丁寧にメモまで挟んでありました。予防接種が済んでいようがキャリーの値段が高くて高級品だろうが、要は『貴田乃瀬』の玄関に子猫を3匹捨てて行ったのです。

       

       

      自分で飼うのが面倒になったのかどうか知りませんが・・まさか『貴田乃瀬』さんは猫ちゃんを亡くされたので、この可愛い3匹をあげましょう・・なんてことを考えたのでしょうか?。

       

       

      子猫を捨てて行った人は厄介払いが出来てすっきりとしたのでしょうが、そこから『私』とおかみさんは、実に大変な思いをしたのです。まず・・3匹も飼えません(笑)確かに『よしこ』と言うかわいい子を失いましたが、まだ『みみちゃん』と『サキちゃん』と言う子がいましたから・・・そこにさらに3匹は無理でしたね。

       

       

      で・・貰い手を探すのが一苦労なんですよ・・捨てて行った人はこれが面倒くさいので『貴田乃瀬』の前に捨てたのでしょうね。

      で・・・・捨て猫などの面倒を見てくれているボランティア方に電話をしてみると、まずお金がかかるのです・・2回目の予防接種を済ませるのも、病院で健康診断してもらうのも、さらには避妊手術をするのも、引き取ってもらう『私』達『貴田乃瀬』の夫婦が実費で支払わなくてはいけないのです。

       

       

      結構なお金ですよ・・金額的にも3匹分だと(笑)捨てて行った人はこれも知っていたのかもしれませんねぇ(笑)知らなかったのなら教えてあげますね・・結構な金額ですよ貴方。

       

       

      さらに・・おまけにご飯やら何やらを付けてようやく引き取ってもらうのです。

       

      捨てられた子猫に罪はありませんが『泥棒に追い銭』(爆笑)状態です。

       

      何年かしてからのある日・・今度は玄関に紙袋が置いてあり、中にはキャットフードがいろいろ種類をまぜこぜで入っていました。これも・・多分いらなくなったから置いていったんでしょうねぇ。同じ人だと思います・・しかも『貴田乃瀬』のブログを読んで『私』とおかみさん』が猫を飼っている(可愛がっている)ことを知っている人・・・。

       

       

      ご近所で猫を飼っている人はすべて知っていますからねぇ(笑)。

       

      何が言いたいのかって言うとですね・・そのうちこのブログで『みみちゃん』が・・って話しを書きこむことになると思いますが、ちょうど春先のいい季節(笑)また『貴田乃瀬』の玄関に子猫を捨てられたら困るって言う事を先に書いておこうと思いまして。

       

       

      是非、ご自分で里親を見つけてください。少しばかりのキャットフードなど何の足しにもなりません。避妊手術をせずに猫を飼ってきたご自分の自己責任ですから、ご自分で責任を・・生き物を飼う(手元に置く)と言う責任を果たしてくださいませ。

       

       

      自分勝手な方ばかりが動物を飼うので・・あっちでもこっちでも迷惑をこうむる人間と、何より捨てられ保健所に送られ・・・・命を絶たれてしまう小さな命があると言う事を考えてくださいね・・そんな嫌なところを人に押し付けるのは止めてくださいね。

       

       

      ボケている『みみちゃん』は観音様のような顔立ちをしてぽ〜っとしています。なんともかわいらしく一日でも長く『私』とおかみさんの所にいてくれるように、毎日早起きで病院に連れて行き、睡眠時間を削って世話をしているのです。

       

       

      どうぞ、ご自分もおかみさんぐらいの覚悟をもって生き物と暮らすと言う事を学んでください。

       

      今日は長くなりましたねぇ・・なんで急にこんな文章を書くことにしたかった言うと・・・うろうろしている女性を見つけたのです。キャリーをもって(笑)。『私』は注意しましたから、今度は『貴田乃瀬』の前に置いていくことはないと思いますが、だいたいどこの方かわかりましたので、この次は警察に通報しますけど(笑)。

       

       

      あまりにも自分勝手な人間がいるものですから・・・少し注意を・・と思いまして。


      寝ずに起きてる。

      0

        朝方、寝ずに24時間スーパーまで買い物に行く時があります。一度寝てしまうと、もう買い物に出かける時間を取るのはまず不可能(笑)。私とおかみさんの場合は床屋さんに行くにも病院に行くに役所に行くにも銀行に行くにも(大笑い)とにかく寝ずに行きます。

         

         

        前日にそれなりの睡眠時間を取るようにしているので(急な用事ではない限り)当日の睡眠時間が少し足りなくても何とかなりますが、眠気だけには勝つことが出来ません(笑)。

         

         

        先日、24時間営業のスーパーに行って買い物をして帰ってきたときのことです。帰りの車の中からもの凄い睡魔が襲ってきて(笑)おかみさんに『帰ったらすぐ寝ちゃうね』なんて言われていたのです。私的には言われなくてもすぐに寝てしまう自信がありましたが。

         

         

        で、お店について、買ってきたものを冷蔵庫なり、裏の倉庫なりに片付けてから寝たのです・・自分的には片づけてから・・のつもりだったのですが(笑)。朝起きて倉庫の冷蔵庫の中を見てびっくり。

         

        シャンプーやら洗濯石鹸・・果てはトイレットペーパ。ティッシュまで、綺麗に冷蔵庫に入れてありました(大笑い)。とにかく片付けるって事だけで動いていたのだと思いますが・・いくら何でも・・ちょっと自分が怖くなりました(笑)。

         

         

        酔っぱらっていたのならなんとなくわかる気もしますが、眠たいだけでこんなことをするなんて・・幼稚園児でもしないと思われますが(笑)。

         

         

        随分若い時に(笑)寝ずに床屋さんに行こうと思っていたのですが、カウンターで寝てしまって、その時の夢で床屋さんに行って綺麗にしてもらったって言う夢を見てから目が覚めて・・・・ちゃんとベッドで寝ようと思いトイレにって鏡を見たら髪の毛がぼうぼう状態で・・なんで・・いきなりこんなに髪の毛って生えてくるのかぁ!!!って驚いて大声を出したことがありましたが(馬鹿ですねぇ)・・それ以来の事かも。

         

         

        何事もないように・・眠たくなったらしっかりと睡眠時間を取らないと(笑)。びっくりしちゃいますからねぇ・・私じゃなくっておかみさんが(笑)。


        桜の花が。

        0

          朝からずっと雨・・多分明日も雨なんでしょうかねぇ(日曜日ね)。土曜日の夜と日曜日に桜の花見を計画していた方はとちょっと残念でしたね。うす曇りでも、少し肌寒くても何とか雨さえ上がってくれれば・・・・一年に一度のことですから。

           

           

          よく『あと何回桜の花を見ることが出来るのか・・一年一年、仇やおろそかにはできないなぁ・・毎年、満開の桜の花を見ないとねぇ・・』なんて言う方がいらっしゃいますが(笑)。そうねぇ・・この頃少し・・そう思うよになりましたかねぇ(笑)。

           

           

          一年に一度の事って言うのは『桜の花』だけではない訳です(笑)。四季を通じて365日がすべて一年に一度の事なわけですから(笑)。初物はすべて感謝して頂かないとね。まぁ・・そう考えるようになったのも・・この頃ですけどねぇ(笑)。

           

           

          今年も、お店の前の『田町の稲荷神社』の桜の花で『花見』をしてきました。雨が小降りになったので、ビールグラスを片手にお宮まで(笑)15分ほどまだ八分咲きの桜を見て今年の花見は終了です(笑)。

           

           

          天気が良ければもう少し時間をかけたかもしれません(笑・・つまみでも持ってね)。日曜日に予定がなくって時間があれば奥山方広寺まで出かけるのですが・・花見じゃなくってただジンギスカンを食べてビール飲んで帰って来るだけで(爆笑)その道すがら咲いている(私が行くのはほとんど葉桜になってる頃ですけど)『桜』を見るのが花見ですけどね。

           

           

          今日は、いとこの嫁様が友達と二人でお店に来てくれて。親族親戚が『超』少ない私の数少ない関係者で(大笑い)うれしかったです。今度はこちらから出かけていて、食事でもご馳走になりますかねぇ(笑)。そういったお付き合いも・・この頃はちゃんとしておかないと・・て思います(笑)。

           

          さて・・寝る前にもう一度お宮の桜を見てきますか


          こんな感じぃ。

          0

            こんな時間になってしまいました(爆笑)。

             

             

            寝てました(笑)同級生が来たので一杯付き合ったんです(笑)。で・・寝てしまったんです。週末で山のような仕込みがあったにもかかわらず・・寝てしまったんです。

             

            当然・・目が覚める訳ですけど『超!!!!!!!!!』ってくらいにびっくりしました。当然ですけどね。で・・・そこから・・食事もとらずに仕込みをして・・こんな感じです。

             

             

            自業自得って字で書くとそんなに怖そうに見えませんが(笑)体感すると・・それは恐ろしいことになりますねぇ(笑)。

             

             

            いかにバカ者なのか(笑)皆様に知って頂きたくって(笑)こんな時間から書き込みをしています。・・・そんな時間があれば『寝ろ!!』って感じ。

             

             

            まぁ、1時間かかる訳でもなし(笑)自分で反省しないとまた寝てしまいそうなもので・・取りあえずご報告ってやつです(笑)。

             

             

            すでに酒屋も八百屋も魚屋も・・・『貴田乃瀬』がお付き合いのある業者さんはすべてお店に来て帰って行きました(大爆笑)。

             

            さて、おかみさんは今からミミちゃんのご飯だそうです。

             

             

            みみちゃんの食事が終わってから・・寝ることにします(笑)。


            infomation
            旬肴地酒 貴田乃瀬
            静岡県浜松市田町231-1
            電話:053-455-2832
            定休日:日曜と月〜木の祝日

            calendar
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << April 2017 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            recommend
            links


            雑誌にご紹介いただきました。

            『一個人』2008年11月号
            一個人

            『一個人』2009年10月号増刊

            太田和彦さんに取材していただきました。

            『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
            居酒屋味酒覧 第2版 精選173

            『居酒屋味酒覧 精選172』
            太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

            『東海道 居酒屋膝栗毛』
            東海道 居酒屋膝栗毛

            『居酒屋紀行5南日本篇』
            ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

            『日本百名居酒屋第四巻』

            百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

            『ブログ成功バイブル』
            超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

            居酒屋百名山
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM