また行ってきました。

0

    で・・『イルボスケット』さんの話しをもう一つ(笑)日曜日に(今週)腕時計を取りに行きながら、またまたお邪魔してきた(笑)。アルバイトちゃんとおかみさんと『私』の三人でうかがう予定で予約をしたのだが、当日の直前になっておかみさんに用事が入ってしまい『私』とアルバイトちゃんの二人で食事に行くことになった(笑)。

     

     

    奇麗だと評判の(セクハラにならないだろうか・笑)『貴田乃瀬』のアルバイトちゃんと二人で食事に行くと必ず『あらぬうわさ』が立つ!!(笑)。『おやかたぁ・・見ちゃんったよぉ・・きれいな女の子と二人で〇〇〇にいたでしょぅ・・おかみさんに言っちゃうよぉ!!』と・・・。

     

     

    言えばいい(笑)おかみさんは『私』がもてない事はよく知っている。ましてやきれいな・・と言えばうちのアルバイトちゃんしかいないって分かっている(爆笑)。

     

     

    二年ほど前にもアルバイトちゃんと『イルボスケット』に食事に行った・・この時も直前におかみさんがキャンセルとなり、彼女と二人だった(笑)おかみさんの教育のせいで『ワイン』が大好きになった彼女は美味しい料理もにも目がなく『私』が紹介してからは家族や友人を誘って『イルボスケット』さんに言っていたらしい。

     

     

    知らぬ間に『私』よりもお店の人と浸しくなっていた(笑)。

     

     

    『私』の域に入りのお店の一つなので、当然『私』もそれなりにお店のご夫婦とは親しいと思っていたが『私』の数倍は親しい感じでおしゃべりをしていた(笑)。

     

     

    そう言えば『貴田乃瀬』のお客様のご夫婦と一緒に『イルボスケット』さんにお邪魔した時も(このご夫婦も私が紹介した)『イルボスケット』さんのご夫婦とため口でおしゃべりしていたのに驚いた(笑)。

     

     

    いつの間にそんなに親しくなっていたんだ…そんなに親しくなる間に誘われなかったぞ!!(笑)ずるい!!。

     

     

    美味しいイタリアンとワイン・・また近々お邪魔してこよう(笑)。


    はぁ〜〜。

    0

      『貴田乃瀬の酒の会』の仕込みで・・大変だあ。

       

       

      毎回、毎回『ワイン会』とか『日本酒の会』とかを開くたびに『大変だぁ』とかブログに書き込んでいるみたいだ(笑)。

       

       

      文句を言わずに黙って働け!!とおかみさんが言うので(笑)黙々とただひたすら仕込みを続ける『私』だ(笑)。

      お店『貴田乃瀬』のメニューとは違うものを出すので・・つまりこの『酒の会』のためだけのメニューを作るので仕込みが大変になる。お店のメニューの仕込みをしながら『酒の会』の仕込みをすることになる・・・。

       

       

      ただ、今回の『酒の会』は以前のように週末ではなく、平日の水曜日としたので(諸々の事情もあり)お店の仕込みが少ないのでありがたい!!。

       

       

      週末の金曜日とか土曜日を使って『酒の会』とか『ワイン会』を開くと、週末の『貴田乃瀬』の仕込みをしながらそれぞれの『会』の料理の仕込みをしていく事になるので大変だぁ!!と叫んでしまうことになる。

       

       

      とくに(笑)・・・宴会などの予約状況をしっかりと考えずに『酒の会』を入れてしまうと・・本当にいくら働いても、何時間頑張っても全く仕込みが終わらない状態になってしまう。

       

       

      いくらじっくりと考えてみても『酒の会』の日にちを決めた後から宴会の予約が入ってっ来る場合もある・・って言うか、ほとんどの場合あとから入る宴会のおかげで死にそうになっている(笑)そりゃぁ、ひと月も前に決めた『酒の会』だから仕方がないけど(笑)。

       

       

      お客様に予約を頂けるのはとてもうれしい・・けど仕込みが大変(笑)今現在の予約帳では『酒の会』の次の日に結構な予約を頂いているので(笑)『酒の会』が終わった後からまた仕込みをするんだろうなぁ・・・はぁ〜っ(笑)。


      何か悪いことをしましたか?。

      0

        ネットで注文しておいた本が来た。なんの、どんな本なのかは書かないけれど(笑)かなり楽しみにしていた本なのでうれしい!!!。早速倉庫の本棚に仕舞っておく・・。

         

         

        ・・・と、ここまで書いてふと気が付く・・この前、同じような状態で(倉庫に仕舞って)『本』が見当たらなくなったという事をブログに書かなかったか??。

         

         

        書いてある(笑)ついこの前の事だ(笑)。

         

         

        どうしよう・・また倉庫に仕舞ったらこの本も出てこなくなるかもしれない(笑)。

         

         

        と言う訳で(笑)二階のベッドの枕元に置いてみた。ほぼ毎晩、枕元に置いてある本を確認しながら寝た(笑)。これならなくならない(笑)・・・・が、しかしだ・・大きな落とし穴があった。

         

         

        『私』の寝相が悪い!!!。『私』は腰が痛いのでとにかくベッドの中で動く・動く・動く!!。腰の位置が決まるまでかなりの時間動いている(笑)動いている間は寝ていない・・当然だ。もともと不眠症気味なのでただでさえ短い睡眠時間が『動く』のと『不眠症気味』のせいでさらに短くなる(笑)。

         

         

        おまけに手を使う仕事なのでとにかく腕が疲れる。で、気が付くと(目が覚めると)腕を頭の上に上げて寝ている(笑)頭の上に腕を上げると言うのは布団なら簡単だが、ベッドだとそうはいかない。

         

         

        頭の上にボードがあって(これ以上頭がずり上がらないように)頭の上は行き止まり(笑)ではどうやって腕を上げるのかと言うと、自分の頭を枕ごと抱え込むようにして寝ている。やってしまったぁ・・寝ているので手に何かが当たっていても全く気が付かなかった(笑)。枕ごと抱え込むのと一緒に本も抱え込んでしまったらしい・・・。

         

         

        朝起きたら『本』がグチャグチャになっていて…トホホ状態だった。

        まだ数ページしか読んでないのにグチャグチャだ…トホホだ。

         

         

        『私』が何か悪いことをしましたか?。

        罰が当たるようなことをしましたか?。

        朝から気分がものすごく悪い一日だった(笑)。


        時計を忘れる。

        0

          先週の日曜日に伺った『イルボスケット』さんに腕時計を忘れてきてしまった。

           

           

          お酒が入ってほろ酔い加減になってくるとすぐに腕時計を外してしまう癖がある。

           

           

          これを『癖』と書いているくらいだから腕時計をどこかに忘れて帰ってきたのは一度や二度では済まない(笑)。覚えているだけでも十回くらいは食事に言ったお店とかのみ言ったお店に忘れてきている。

           

           

          幸い『私』の行くお店はみなさん優しい人たちばかりのお店なので、今の腕時計はなくならずに『私』の手元に戻ってきている(笑)。

           

           

          『今の』と書くのだからなくなった腕時計もあるという事だ(笑)。かなりお気に入りだった結構高額な腕時計もどこかに忘れてきてしまって出てこない(笑)。おかみさんは『どうせ忘れてくるのだからちゃんとした時計を買う必要ないと思う・・コンビニで売っている千円くらいのがいいんじゃないか(笑)』と言う。

           

           

          確かに・・・・。

           

           

          それでもこの歳になって冠婚葬祭関係で出かけるときに『コンビニで売っている時計』をしていくのもはばかられる・・ならばいっそのこと腕時計をしないで出かける方がいい(笑)。

           

           

          今の若者たちは『腕時計』には興味がないのだと言う。携帯電話で時間が分かるからいらないんだと言う。車もいらない時計もいらないお酒飲まないし女の子もいらない(男子の場合)一体何に興味があるんだろうか(笑)爺にはさっぱりと分からない(笑)。

           

           

          『イルボスケット』の奥様がお電話をくれなければすっかりと忘れていたところだった(笑)ありがとうござました・・おかみさんに怒られずに済んだ(笑)。


          本が見当たらない事と鴨の新メニュー。

          0

            勉強のために方本が、どこに行ったのかさっぱりわからなくなった(笑)。



            間違いなく倉庫の中のどこかに入っているはずなんだが、その『どこか』が『どこだか』分からない(笑)。買ってきてから、まだ一度も開いてない(笑)連休の時にじっくり読もうと思って買ってきたのに・・・。

             



            おいた場所が分からないのか、それとも買ってきた気がするだけなのか(笑)。困った!!。で・・無いとなると、手元にないのが分かっていても無性に、どうしても読みたくなる!!どうしても『今』読みたい!!。

             


            もう一度、じっくりと探してみるかぁ・・・すでに小一時間倉庫の中を探し回っていて、段ボール箱やら動かしているうちに腰が痛くなってきた(笑)。どうしたものか?。

             



            新しいメニューとして『鴨のソティー』を考えている。ソースはニンニクを牛乳で煮込んだものと、同じくニンニクを発行させて真っ黒になっている『黒ニンニク』を一緒にして作ってみようと思っている。

             



            『鴨の炙り焼き』の『量が多いなぁ』とよく言われるので、この際、ぐっと小さめにしてお客様に出せるように考えてみた(笑)。何もよけなことをせずに『鴨の炙り焼き』を半分にするとか三分の一にして出すとかすればいいんじゃないの??・・と、お客様から言われるけど『鴨の炙り焼き』はそのまま人数が多いお客様用に・・で、新しいメニューの『鴨のソティ』はお一人とかお二人用のメニューとして作ってみた。

             



            とはいえ、まだ試作の段階で『ソース』が思うよに完成していない(笑)。遅くても今週末までにはメニューに載せて、来週の酒の会に使ってみたい・・と思っている。


            フリカケ。

            0

              諸氏諸々の事情があってなかなかブログの書き込みが続かない(笑)・毎日少しづつ書いてはいるのだがちゃんと書ききれないと言うか、最後まで書くだけの時間がない。いつも尻切れトンボだ(笑)。

               

               

              今回は連休があったので(笑)なんとか尻切れトンボを集めて『書きる』ことが出来たけど、普通の週一の休日だとそうもいかないかも(笑)。

               

               

              ここの所『ザックリとしたフリカケ作り』にはまっている(笑)。『ザックリ』となんぞ!!ましてや『フリカケ』とはなんぞ!!(笑)。

               

               

              鯵とかカマスとか白身のような『魚』を味醂干しにしてメニューにも上げているけど、なかなか出ない時があった。冷蔵庫に仕舞いっぱなしでもいつかは傷んでしまうし・・どうしようって思った時に『そうだぁ‥これでフリカケ作ってお土産にしよう!!』と、実にいい加減なことを思いついて(笑)何となく作り始めたのが最初。

               

               

              実際に作り始めてみると結構面倒くさい(笑)。味付けだって味醂干しをほぐしただけの味では『フリカケ』にもなりゃぁ。しない。

               

               

              干した『魚』達の両面をじっくりと焼き上げてから一度冷ましておく。出来るだけ、細かくしっかりとほぐしていく。かなり細かくなるまで手指を使ってほぐす。

               

               

               

              これに味をつけていく。黒ゴマ・山椒・七味唐辛子・醤油・味醂・コショウ・酒などなどなどで味をつけてから、もう一度大きなフライパンで水分を飛ばしていけば出来上がり。

               

               

              自分的にはよくできた『フリカケ』だと思うんが(笑)。

               

               

              評判が心配だ(笑)。


              ひまだ。

              0

                いやぁ(笑)まだ停電とか完全に復旧していないのか?。正直・・暇だ(笑)。

                 

                 

                週末の金曜日の予約がほとんど入らない(笑)どうなるんだ『貴田乃瀬』!!。

                 

                 

                新しいメニューの一つに、出始めたばかりの北海道厚岸の牡蠣を使った『牡蠣の山芋蒸し・蕎麦の実餡』って言うのがあるんだけど、これが評判がいい(笑)。

                 

                 

                今までは『牡蠣の山芋蒸し』と言うメニューで毎年『牡蠣』のシーズンの始まりのメニューだったけど、今年から『蕎麦の実』を餡にしてひと手間加えてみた。

                 

                 

                もともと人気のあるメニューだったので、何も加えることなどせずにそのままで十分に通用意すると思ったけど・・と・ある酒の会で『蕎麦の実』を使ったメニューを食べて『これは使える』って言うか、使わないとって思って(笑)さっそく自分のところのメニューにパクってみた(大笑い)。

                 

                 

                まぁ『牡蠣の山芋蒸し』に使うんだから、パクったとは言えないねぇ(笑)全く違う料理になってるからねぇ。

                 

                 

                かなり美味しいと言ってもらえているので『私』的には一安心。ただ『牡蠣』は、この後から『牡蠣のミノ揚げ』が待っている(トホホ)。また、山のような芋のスライスを作り、これを細かな千切りにしなくちゃぁいけない時期がやってきた。『鰹の野菜盛り』これから暫くは『白子ポン酢の野菜盛り』または『野菜のつまサラダ』などに使う『野菜のつま』と仕込みが一緒になると・・・地獄だ(笑)。

                 

                 

                刻んだって刻んだって刻んだって‥‥永遠に終わらない刻み物(打ちもの)の季節がやって来る・・今年は『牡蠣の山芋蒸し』だけで終わりにしようかなぁ。去年も揚げ物は『黒コロッケ』で代用したし(しかし、結局は牡蠣のミノ揚げがないとお客様が納得しないので、毎年のようにミノ揚げを作るのであった)・・結果的には悪あがきになったけど『黒コロッケ』と言う、新しいメニューを手に入れたけど(笑)。

                 

                 

                どうしようかなぁ‥(笑)。

                 

                 

                何とかごまかせないかなぁ(笑)。・・・と、思うこの頃(笑)。


                ありがとうございました。

                0

                  ありがとうございました。

                   

                  おかげさまで何とか定員となりました。

                   

                  酒の会の募集は一応締め切らせて頂きます。

                   

                   


                  開店休業って言うか臨時休業。

                  0

                    本日(水曜日なのか)は開店休業状態(笑)。

                     

                     

                    仕方がないか。いまだ停電の続く場所からのお客様からキャンセルもあったし。自分の家が停電していて、家族がろうそくの火の下で食事をとっているのに(お風呂も使えないそうで)親父さんが仕事の延長とはいえ街中で接待されるわけにはいかんだろうなぁ(笑)。

                     

                     

                    先日のブログにも書いたけど『貴田乃瀬』は全く停電しなかった。30年近く商売をしてきて、停電したのは1時間もなかったかもしれない(笑)。水も出るしガスも使える。ちなみに、この周り(貴田乃瀬の周りの町内で)をぐるっと見回してもプロパンガスを使っているのは『貴田乃瀬』だけだと思う。

                     

                     

                    もしもの時には『貴田乃瀬』だけが火を使えるって事になる。便利だけじゃなくって、不便でもって考えないといけない時代に入ったように思える。

                     

                     

                    台風のさなか、もしもに備えていろいろな場所をひっくり返していたらラジオにハンドルが付いていて、ハンドルをぐるぐる回すと発電して携帯電話の充電くらいはできるってやつが出てきた(笑)。いったいいつ買ったものなのか??。

                     

                     

                    本日お電話を頂いたお客様。誠に申し訳ありませんでしたが、本日キャンセルやら私用が出来たりやらで、急遽臨時休業となりました。って言うか、仕込みを始めてお店を開く5時を過ぎても電話が1本もなかったし・・6時過ぎにお断わりをしたお客様から電話があっただけ・・・。

                     

                     

                    途中8時から10時ぐらいまで私用で出かけてきたけど、留守番電話にも何も入っていなかった。平成の大停電と言うらしい。お店に何もなかっただけでも(停電もせずに)感謝なのかもしれない。・・・ありがたし!!。


                    台風がやってきたヘイヘイヘイ!!。

                    0

                      昨日の台風はすごかった・・。

                       

                       

                      夕方まで、ほとんど風もなく雨も降ってこなかったのに・・。

                       

                      日曜日は台風で『私』の個人的な用事はすべてキャンセルになった。・・・つまり何の用事もない珍しい日曜日となったのでとにかく一日中寝ていることにしていた。

                       

                       

                      前日・・と言っても日曜日の朝方寝て日曜日の夕方起きるのだから(笑)前日はおかしいかもしれないが『私』的には前日(笑)だ。

                       

                       

                      その前日(日曜日の朝方)は台風は本当にやって来るのかしら?と思うほど、空はきれいな朝焼けで・・多分目が覚めるころから本格的に風や雨が強くなるんだろうなぁ‥と思い、枕とに携帯電話と懐中電灯・ラジオなどを置いてから寝た。

                       

                       

                      寝たのが午前11時ぐらいだったせいで、まず目が覚めたのが午後7時過ぎ(笑)どうせ何の用事もないのだからもっと寝てやろうとベッドに入る。

                       

                       

                      次に目が覚めたのは10時くらい(爆笑)この歳で12時間近くも寝るなんて‥いや寝られるなんて(笑)。ものすごい風の音で目が覚めた。家全体がきしむような音を立てている。テレビを見ると『避難何とか(笑)非難の準備をした方がいいかも!!』って言ってた。

                       

                       

                      家の中を見て回り、風がほんの少し弱くなったところを見計らって、今度は家の周りも見てみる。家の周りはものすごいことになっていた(笑)。『貴田乃瀬』のものではないどこかの家の部品(笑)などが道路に散乱している。起きてきたご近所さんと一緒にせめて道路に散らばっているものだけでもと片づけをした。

                       

                       

                      雨はほとんど気にならなかったけど、風がものすごい!!。普通なら飛んでいかないような結構な大きさのものが道路を走り抜けていった(何って書くとご近所さんが特定できてしまうので書かないけど)・・本当に走り抜けていった。

                       

                       

                      その姿が見たこともなくまるでコントのようだったので大きな声で笑ったらご近所さんににらまれた(爆笑)不謹慎であったか(笑)。

                       

                       

                      『貴田乃瀬』の周りは停電もなく、大した被害はなかったが、お付き合いのある『魚屋』は停電したらしく、月曜日の昼近くに電話した時もまだ冷蔵庫や冷凍庫が動いていないと言った。

                       

                       

                      日曜日の深夜からずっと電話をしている『肉屋』は月曜日は一日中。とうとう火曜日の朝方の今の時間になってもまだ電話が通じない。知り合いの女性からメールが届き、先ほど(笑)電気が付いたのでお風呂に入ったと知らせがあった(笑)。

                       

                       

                      『肉屋』に注文がしたいのだが、いったいどうしたらいいんだろう。

                       

                       

                      今期のように一日以上たってもまだだ停電が続いているなんて、少なくとも『私』の記憶にはない。浜松で商売を始めてから初めての経験だ『貴田乃瀬は停電したことがないけど・笑』。

                       

                       

                      こんな調子の月曜日、誰もお客様は来ないだろうと思っていたら、ぼちぼちといらっしゃってくださり・・本当に感謝・・ありがたい!!。

                       

                       

                      いろいろなものが一日も早く元の通りの戻りますように!!!。


                      infomation
                      旬肴地酒 貴田乃瀬
                      静岡県浜松市田町231-1
                      電話:053-455-2832
                      定休日:日曜と月〜木の祝日

                      calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links


                      雑誌にご紹介いただきました。

                      『一個人』2008年11月号
                      一個人

                      『一個人』2009年10月号増刊

                      太田和彦さんに取材していただきました。

                      『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
                      居酒屋味酒覧 第2版 精選173

                      『居酒屋味酒覧 精選172』
                      太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

                      『東海道 居酒屋膝栗毛』
                      東海道 居酒屋膝栗毛

                      『居酒屋紀行5南日本篇』
                      ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

                      『日本百名居酒屋第四巻』

                      百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

                      『ブログ成功バイブル』
                      超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

                      居酒屋百名山
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM