<< メニューに書いてない。 | main | 金賞受賞酒の会へ参加してきました。 >>

新しい名前を考えないと。

0

    ああああっ・・せっかく書いた文章が消えてしまったぁ。もう何も書く気にならない。週末の土曜日に頑張ってようやく今書き終えたって言うのに・・全部消えちゃったぁ。



    で・・書き直し(笑)自分が悪いんだな・・そう思わないと書き直せない(笑)。



    週末の土曜日だって言うのにお客様の引けが以上に早かった。9時ごろに常連のお客様からお電話を頂いて『今から大丈夫?』って聞かれた時には、ほぼ満席状態だったのに・・それから30分もしない内に次々とお客様がお勘定!!。



    少し待ってもらえばよかった・・ここのところずっとお断りしちゃって・気が引けてるからなぁ。よく、お客様から『俺、入れてもらえなかったよ』とか言われるけれど(笑)入れてあげない分けではなくって(笑)は入れないんだから仕方がない・・って・・そう考えて頂きたい(笑)。



    『煮手羽の骨抜きフリッター』っていう名前のメニュー。時間をかけてじっくりと柔らかく炊き上げた『手羽』の骨をきれいに抜いて開く。これに『鴨』と『地鶏』のひき肉をよく混ぜ合わせて香草のタイムとローズマリーを少し利かせ目に味をつけて開いておいた『手羽』で包み込む!!これをフリッターにすると・・うまい!!。



    先日もカウンターに座った女性のお客様が、この『手羽』を食べて『うまい!!』って(笑)『美味しい!!』じゃなくって『うまい』(笑)って。うれしいなぁ。『恥ずかしいなぁ・・うまいって言うつもりじゃなくって、美味しいって言うつもりだったんだけど(笑)思わず・・う・ま・いって言っちゃったぁ』と。



    自分で言うのもなんだけど・・かなりうまい(笑)日本酒でもワインでも・・この時の女性のお客様は『貴田乃瀬』ではかなりな日本酒呑みのお客様なんだけど、一口食べてすぐに『おかみさんワインをください・・これに合うワイン』って言ってそこからずっとワイン(笑)。



    ひょっとして大事な日本酒のみの女性を失ったかも(笑)。‥とりあえず文章が消えずにここまでかけたので・・うれしい(笑)。



    『ワイン用のメニューが増えたねぇ』って言われるけれど、決して日本酒の方をおろそかにしている分けではない。ちゃんと日本酒でも美味しいメニューが続々と(笑)登場しているから。ちなみに松茸をフライにしてみるつもりだし(爆笑)アマダイをたまり醤油と赤ワインに付け込んだ刺身・・これもうまい!!。



    ちゃんと頑張ってます(日本酒党のみなさま用にね)。


    コメント
    いつもいつもご馳走になりすみませんです。ありがとうございます。 では、失礼致しました。 クズ人間より。
    • スナック・場末
    • 2017/09/25 12:49 PM
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM