<< 盛り付け方によるな。 | main | まだまだお席は開いております(それでいいのか?・笑)。 >>

盛り付け方によるな。

0

    『牡蠣とサーモンのテリーヌ風』・・和食で言う処の『流し物』だけど、完成してさらに盛り付け方を工夫すれば『テリーヌ』に見える(笑)。

     

     

    流し缶の底にサーモンをひき詰め、その上に牡蠣と白身魚のすり身を混ぜ合わせたものを流してきっちりとラップで包みこんでから蒸し上げる。硬くなってしまわないような時間で蒸し上げるってところが微妙ではある。

     

     

    さらに盛り付けてから『牡蠣のオイル漬け』を一つのせて完成!!。早速コースに投入(笑)評判はいい!!。

     

     

    カウンターのお客様に『最初から最後までおいしいお店って言うのは珍しいと思うよ・・おまけにそれぞれの料理に合わせて日本酒もワインも美味しい!!これはすごいと思うよ』と褒められた。

     

     

    ウレシイ(爆笑)。

     

     

    メニューの端から端まですべて美味しいと言ってもらえるものを並べていると言う・・自己満足的な自信はあるけれど(笑)お客様から声に出していってもらえると‥本当にうれしい!!。褒められて育ってきているので(笑)誉めって頂ければあと少しある伸びしろが埋まっていく感じがする・・・。

     

     

    昨晩・・寝相が悪かったのか、背中が痛い!!。早めに起きて(うまく眠れなかった・・痛くて)熱いお風呂に入って体を温め・・特に背中が厚くなるまでじっくりと入ってからチールなどをたっぷりと塗ってもらって仕事に入った。

     

     

    温めとチールが利いたのか・・かなり痛みが取れた。仕事もスムーズに運んだ。ただ・・本日はコースが一つもなく、すべてのお客様がアラカルト・・これはこたえる・・へとへとだぁ(笑)。

     

     

    痛みは取れたけど疲れが取れない(大笑い)あれだこれだ文句が多いぞ。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM