<< 何とかクリア。 | main | 酒の会の続きです。 >>

かたやま酒店さんと酒の会を開きました。

0

    12月16日(土曜日) 一年で一番忙しく働くこの時期・・この週に『貴田乃瀬』では『かたやま酒店』さんと『酒の会』を開くことになりました(笑)。



    しかも土曜日と日曜日の連荘で(笑)。『大内』の親方が悪いんです。9月の『金賞受賞酒を愛でる会(かたやま酒店さんと)』を土曜日と日曜日の二日間開いたんです『大内』の親方のところで(笑)。



    『私』は日曜日に出席したんです。実に素晴らしい『酒の会』でした。『大内』の親方の仕事にほれぼれとして・・ああっ・・自分もこんな風に地に足の着いた仕事をしないといけないなぁ・・なんて思いながら『大内』の親方や『かたやま』さんたちと二次会に行ったんです。



    『私』は『大内』の親方に対抗する気持ちがほんのちょっとだけ・・心の隅っこに合ったんでしょうねぇ。『かたやまさん・・年末の貴田乃瀬の会は・・ぜひ開運でお願いしたいんですけど!!』なんて言っちゃいました(笑)。少し酔いも回っていたんです(笑)。『かたやま』さんは『開運の会長に聞いてみないとお返事できませんが・・いいですねぇ・・やりましょう‥二日間で・・土日で!!』・・酔っていたんです(笑)二次会の酒の勢いだったんです(笑)思わず『やりましょう!!頑張りますから!!』なんて・・多分言ってたんだと思います(笑)。



    結果・・土日の二日間で『酒の会』を開くことになりました(笑)。



    それでも、当初の話しでは二日間とも『開運』さんでの開催だったのですが『開運』の土井会長が土曜日だけ・・社長は12月はイベントには参加しないんだそうで・・・・・・『私』的には、土井会長がいなくても、二日間通して『開運』でって言う頭でいたんです。

     


    ところが・・『かたやま』さんが一日目は『開運』で、二日目は今まで通りのいろいろなお酒でって言う風にしませんか?って言ってきたんです(笑)。お気軽な『私』は、二日間同じ料理でも構わないかなぁ・・ちょっとだけ変えればいいのかなぁ・・なんて思っていたのですが(笑)。



    この会(かたやまさんの酒の会)の常連で『貴田乃瀬』の酒の会の常連でもある『井上君』と会った時に『おやかたぁ・・期待してます・・ぼく二日間とも出席するつもりです』なんて言うんですよ・・まぁ『かたやま』さんが、少しでもたくさんのお客様に出席の機会をってことで『井上君』の両日出席の野望は立たれるのですが(爆笑)・・頭に残っちゃいましてねぇ。



    もし・・二日間・・両日出席のお客様がいらっしゃったら・・がっかりするだろうなぁって・・料理変えないとなぁ‥って思っていた時に『かたやま』さんのお酒のラインナップのメールが届いたので開いてみると。



    何と二日目の『いろいろなお酒の会』に出てくる酒のほとんどが『純米吟醸とか純大吟!!!』なんだあ!!『大内』の親方のところの『金賞受賞酒の会』と変わらないじゃないかぁ!!爆笑)。



    『楽したら負けだ!!』こりゃぁ‥勝負をかけないと・・ひどい目を見るのは『貴田乃瀬の私』だ(笑)。やるしかないじゃないですか・・これじゃぁねぇ!!。

     


    で・・ちょこっと考えていたメニューは一度廃棄・・ええっ全部白紙の状態に戻して二日間の料理を考えました(笑)。結果的に『かたやま』さんにメニューを送るのがぎりぎりになってしまいましたが・・まぁ・・何とか間に合ってよかった(笑)。



    『酒の会』の話をするんですけどね(笑)まず・・どうしてこうなったのかって言う話を書くだけで今日は終わっちゃいそうです(笑)。



    しかし・・年末の忘年会が一番忙しく・ほぼピークを迎える16日(土曜日)日曜日は定休日だとしても・・この時期に『酒の会』を開くのですから・・それなりにお客様にアピールできて、できれはその時のメニュ(料理)に感動して新しいお客様になって頂けるくらいのものを作らないと意味がないと思うんです。



    頑張っちゃうしかないじゃないですか!!地元の客様だけの(若干二名様が京都からのお客様でした)『酒の会』ですから『もろ』アピールタイムです(笑)。



    初日が『開運』さんです。土井会長もお見えになるんです。他の『酒の会』で土井会長とご一緒させて頂いて・・かなり偉そうなことを会長に言ってたことを後悔します・・ああっ・・後悔は先に立たない・・たってくれないんですってば!!。会長に『貴田乃瀬ってこんなもんかぁ』なんて・・絶対に思われたくないし(笑)。



    さて、明日はその『開運の会』の話しを書きます…つもりですが何分年末の忘年会シーズン・・毎日書き込みができないのが現状です。頑張って書きますから(笑)待っててください。


    コメント
    親方のブログでこんなに笑ったことない位に面白い〜!
    • 吉澤
    • 2017/12/20 1:46 PM
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM