<< 新玉ねぎの豆腐が。 | main | そうかぁ・・。 >>

先生が。

0

    先生がご来店。

     

     

    掛川にある資生堂に来たついで(笑)にせっかく近くまで来たんだからとわざわざ一泊して『貴田乃瀬』に来ていただきました(笑)ありがとうございます!!。

     

     

    当時ご一緒に仕事をしていたお仲間3名様・先生を入れて4名様でのご来店です。相変わらず先生なので、こっちはそれなりに緊張して(笑)テンション高くお迎えしたところ『タクシーの中で、個々の親方は偏屈でおっかない人だって言ってきたのに・・なんか違うなぁ』っと(笑)だからぁ‥頑張ってそのイメージを払拭しようとテンションを上げたんですけど(笑)。

     

     

    開店と同時にカウンターに(笑)。きっと今日のうちにお帰りになるんだろうと思ってお話をしていると『今日は、浜松に素晴らしいお店があるからって誘ったんだ!!一泊して明日帰るんだ』と・・・つまりゆっくりとしていくってことですね(笑)。

     

     

    待ってました!!久しぶり『私』ともたくさんお話ししてください!!。

     

     

    本当にいろんなお話を聞かせてもらいました。若いころの話し。資生堂で活躍していたころの話し。退社後から現在の『居酒屋評論家(笑)的な仕事』までの話し・・・。

     

     

    あっと言う間に時間が過ぎていきましたねぇ(笑)。おからだの事考えて(先生、私心配していたんです・笑)こちらからお酒を進めることはしないように・・と思っていたのですが、飲むほどに調子が出てきたようで、結局男性3名女性1名様で普通のお客様の2倍ぐらいは飲んでいかれました(大笑い)。

     

     

    先生、お帰りなる時にはベロベロ(笑)でした。

     

     

    たぶんおかみさんの手を握って離さなかったのは覚えてないと思います(笑)。

     

     

    楽しかったです。もっとお話しがしたいです(笑)お時間を作って頂ければ、こちらから伺いますから(笑)もっといろんなお話をさせてください(聞かせてください!!)。

     

     

    また、機会がありましたら(途中下車で構いませんから)ぜひ、お待ちしております。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM