<< ラジオが。 | main | 魂を売った男・・らしい。 >>

ツツジ。

0

    お客様が見ることはなく、外からも見えない不思議な『貴田乃瀬』の小さな庭に、今年も『ツツジ』が咲いた。

     

     

    この『ツツジ』には思い出がある。

     

     

    『よしこ』という飼い猫がいて、外を走り回る元気な子だった。

    猫に色が分かるのか、匂いが分かるのか、花に興味があったのか・・今は分からないけど『よしこ』は『ツツジ』が大好きだった。

     

     

    小さな庭の『ツツジ』が満開なると一日中その『ツツジ』の下に座ったまま動かなかった。おかみさんが『花とよしこ』って『絵』を描いたくらい(笑)。

     

     

    『よしこ』は『ツツジ』の花が真っ赤に咲くのが大好きだった。

     

     

    『ツツジ』が散り始めて地面に落ちると、その真っ赤な敷物の上に気持ちよさそうな顔をしてじっと座っていたっけ。

     

     

    『ツツジ』は『私』の大好きな花だ。桜の花よりものその後からやってくる『ツツジ』の方が好きだ。『私』の花見は桜ではなく『ツツジ』。

     

     

    今年も多分『ツツジ』の花見に出かけるはずだ(笑)。

     

     

    近い場所で言えば浜松城公園あたりでもいい。ただ道路に沿ってぶらぶら歩くだけでもいい。浜松の大きな道路はほぼ『ツツジ』が植えられていているから散歩がてらに『ツツジ』の花見ができる。

     

     

    缶ビールでもやりながらってのがいいけれど、さすがに歩きながら缶ビールを飲む勇気もないので・・我慢だな(笑)。

     

     

    『ツツジ』に沿ってぶらぶら歩いていると真っ赤に咲いた『ツツジ』の中から『よしこ』が顔を出すような気がする。


    コメント
    お猫は、本当に好きなものがあるとそこに寄り添って、時を堪能してくれています。それをみるたびに「あ〜一年経ったんだねぇ。」と季節を感じる事ができますね。
    そうですか『よしこ』さんは、ツツジが好きだったのですね。
    春から夏に向かう青い空とともに、花を揺らしてくれる風を感じてくれていたのですね。

    うちの先代『宇之助』は、柑橘類が好きで、お魚には目もくれませんでした。市場の八百屋さんに行くたびに、まず『宇之助』が喜ぶ果物を探すのが、週に一度の市場通いの決まりごとでした。特に蜜柑が大好きでした。特に黄金柑が好きでした。

    季節が巡ってくるたびに
    あの頃が思い出されて、涙が出てしまいますね。
    • ときかわ
    • 2018/04/24 1:13 PM
    時ちゃん、お久しぶりです。
    宇之助・・思い出しますね。

    幸せなのはこの子たちを迎えられた私たち。
    この子たちがいてくれたから、日々頑張ることができたのだと思います。

    送ってきた子たちの思い出だけでもたくさんになってしまいました。
    それでも、まだこの子たちの力を借りないと優しく生きていけません。

    あとどれくらいこの子たちとの出会いがあるのでしょうか。
    自分の時間とこの子たちの時間を考えながら、やさしく生きていく方法を教わっていくつもりです。

    ツツジの季節が来るたびに涙が出ます。
    • おやかたです
    • 2018/04/26 9:17 AM
    お猫たちが、傍らで安心しきって寝ている姿を見るたびに「あ〜幸せしてくれているんだね。」と思います。彼らがこの世に生を受けたのはたった一つの『使命』を全うするためであろうと思います。
    それは『一生懸命にしあわせして、溢れ出したしあわせを皆に分け与えること』であろうと思います。

    それゆえ、
    淡路島にある淡路市立中浜稔猫美術館の正面には、中浜稔画伯の直筆で、『人間が幸せでも猫が幸せだとは限らないが 猫が幸せなら人間も幸せである』と書かれてあります。

    至極最もだと感じる次第です。
    • ときかわ
    • 2018/05/02 8:28 AM
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM