<< 輪郭とかエッジとか。 | main | 豆腐はこれくらいでいいんじゃないの。 >>

洗剤カブレが。

0

    眠い。

     

     

    これはいかん!!。ひと段落してカウンターで一服していると・・寝落ちしそうになる。とにかく眠い。

     

     

    さっき首ガックンってして、ちょっと首が痛い(笑)。

     

     

    右腕の手首から肘にかけて、縦に半分くらい『洗剤カブレ』を起こしている。真っ赤になって痛々しい(笑)強いかゆみがあって掻きむしりたいのだが、塗り薬をたっぷりとおかみさんにつけてもらっているので・・我慢しないと。

     

     

    油がサラサラと流れてしまう『魔法の洗剤』。テレビのCМを見て、そんなにすごいのかって思ったので買ってみた(笑)。確かに素晴らしくよく『油汚れ』は落ちていくのだが、一緒に『私』の『腕』の油たちも薄い皮膚を通して流れて行ってしまったようだ。

    若い時にはこんな事なかったのに。爺になると皮膚の脂も洗剤で流れてしまうとは驚いた。

     

     

    大体、洗剤で手が荒れたって言うのが初めての事だ。マジックリンでも何となく手ががさつくかなぁって感じでニベアでも塗っておけばすぐに元通りになったのに。

     

     

    『洗剤カブレ』するなんて(笑)。自分の肌が弱くなったのか、それとも新発売の洗剤が強烈なのか・・・『ゴム手袋をするんだよ!!』ってお客様は簡単に言うけれど、洗い物をやりながらお客様のところに料理を運んだり、下げたりするおかみさんや鍋やタッパを洗いながら料理を作っている『私』達はゴム手袋を付けたり取ったりしながらでは仕事にならん・・のだ。

     

     

    洗い物をしたらこまめにタオルを使って水分をふき取る・・よく腕まで洗う。これしかないと思う(笑)。

     

     

    日曜日ぐらいには腕を出してもいいくらいに赤みが取れてくれればいいなぁと思うんだが。

     


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM