<< 冷たい野菜の炊き合わせ。 | main | 毎日のメールが。 >>

開運とジャズを楽しむ会に行ってきた。

0

    日曜日に『粋遙倶楽部』主催の『ジャズを聴きながら開運を楽しむ会』に行ってきた。

     

     

    この会、今回で19回目。つまり19年目なのだ。素晴らしい!!初夏の頃と秋に一回ずつ、つまり年2回の会を19年も続けているなんて!!。(ちなみに、秋の酒の会は開運ではなくかたやま酒店さん主催になるので、かたやまさんのお店で扱っている酒になる)

     

    『私』は何回参加しただろうか?。昨年、この時期に体調を崩した親族がいたため、確か初夏の会を欠席した覚えがある。この会に参加したの初回からではなく、確か3回目くらいからだった思う。

     

     

    都合15回くらいは参加している訳だ(笑)。『私』もそれなりに頑張っているじゃないか!!。

     

     

    今回のライブは『トランペットとギターと津軽三味線』と言う組み合わせ。お客様は大いに盛り上がっていた。あくまでも『私』の個人的な意見として・・『私』的にはついていけなかった(笑)。

     

     

    三味線とジャズって言うのが・・頭が固いせいなのかどうか(笑)会場の盛り上がりにいまいち乗り切れず最後のアンコールを迎えてしまって…いつのなら必ず買って帰るCDにも手が出なかった・・・。

     

     

    しかし、帰ってきてからYouTubeで今回のトリオを探して聞いてみると・・・乗れた!!。なんで会場で乗れずに家に帰ってきたから乗れたのか(笑)自分でも理解できないがとにかくAmazonで買わずに帰ったCÐをワンクリック買い(笑)。

     

     

    さて『酒』は『開運』を飲む会なので『開運』しか出てこない訳だが、もう何も言う事はない(笑)。『開運』のうまさと言うのは、ある意味次元が違う。次から次へと感心してしまう『酒』ばかりが続き、かえってうますぎて疲れる(飲みすぎだな・笑)。

     

     

    特に、かなり早いタイミングで同じテーブルのおじ様が進めた燗酒がうまくて、冷酒を飲みながらチェイサーで燗酒を飲むと言う無謀がたたり(笑)後半は出来上がってしまった…燗酒おそるべし(うますぎ)。

     

     

    土井酒造の会長ともお話ができたし『会』の常連の皆さんとも、お話ができた。今月はまた『かたやま酒店』さん主催の『酒の会』があるらしい・・もちろん参加するけど(笑)。楽しみがたくさんだ。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM