<< 確実な仕事は爺の始まりなのか?。 | main | 強力な耳栓が。 >>

今日も。

0

    おかみさんと二人で体調悪し!!。

     

     

    速めに終わるために片づけをしようと頑張ったが、片づけができない。一服してからやろうという事になり(笑)二人でカウンターでほんの少しのつもりでうたた寝をした。

     

     

    まぁ、結果はいつものように爆睡してしまい(笑)目が覚めて大慌てで、仕込みの残りと片づけをして、今日もこんな時間だ。

     

     

    お客様の引けが早かったので(多分今日は早いと見込んでの仕込み)ペンネの仕込みをする。約1kgの『ペンネリガトーニ』を茹でる。この中に詰める牛のひき肉も1kg・・あとは玉ねぎのみじん切りと味付けだ。

     

     

    茹でたち牛のひき肉に味を付けたりすることにはさして時間はかからないのだが、このペンネの中・・空洞になっている部分に牛のひき肉を絞り袋に入れて詰めていく。

     

     

    この作業が時間がかかるんだ。

     

     

    約720ケのペンネに一つ一つしぼり袋で牛のひき肉を詰めていく。途中で必ず嫌になる仕込みの代表(笑)外注に出したい(笑)。最初の200ケぐらいまでは『がんばぞぉ!!』って意気込んで詰めるんだけど・・400ケを超えたあたりからだんだんだるくなってきて(笑)ラジオをかけてみたり、好きなCDをかけてみたり(笑)。

     

     

    とにかくあと半分くらいだ頑張れぇ!って自分に言い聞かせてやるんだけど、気分はすっかり『もう嫌』状態になっている(笑)。

     

     

    全行程4時間以上もかかる『ペンネ』の仕込みが終わって、一服したところが・・爆睡だった。今日は『ペンネ』以外にも仕込みがあったので、とにかく片づけないと・・・で、今日もこんな時間。

     

     

    さて、何とか形も取れたし、寝るかぁ(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM