<< 強力な耳栓が。 | main | 8時間はズレている。 >>

いつもこうなら問題はない。

0

    土曜日だと言うのに仕込みが山のようにある。



    月曜日に早起きしても間に合わない『牛タンの柔らか煮』・・まさか日曜日にって訳にもいかないし(笑)別に日曜日にやればいいんだけど・・やっぱり寝ていたいしなぁ・・。



    その他いろいろ(笑)『冷たい野菜の炊き合わせ』は月曜日に早起きの仕事だ。

     


    『アマダイのから揚げポン酢ムース』の『ムース』も月曜日。『アマダイの山芋蒸し』も月曜日。



    月曜日に早起きするのはいいとして、いったいどれくらい早起きをすれば間に合うように仕込みができるんだ(笑)。



    今日は(土曜日)時間差で次から次へと席が埋まっていった。出来ればいつもこうなら『私』一人でも楽に回るんだが。同じ時間に一斉にお客様が入ってきて、コースやら単品やらと注文がばらけてくると・・もう手に負えなくなる(笑)。



    まずは刺身をお客様の手元へ・・段取りよく仕事ができるときには『牛タン』とか『黒豚黒ゴマ煮』などは注文の最後の方に作ってあげるんだが、手に負えない時には申し訳ないが順番は考えずにとにかく重なっている注文から片付ける。



    一つ作るよりは二つ(笑)作る時には何人前作ってもそんなに時間は変わらないからね。

     


    よたよたと狭い厨房を走り回って、とにかくお客様の手元に料理が少しでも早く届くように頑張るのだが(笑)一人の仕事には限界があるなぁ(笑)。



    今日は6時の開店から9時ごろまで、予約のお客様が時間差で次から次へとご来店。おかみさんも『私』もアルバイトちゃんもヘトヘトに働いた。



    お客様にはストレスのない仕事ができたと思っている。ああっいつもこうならなぁ(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM