<< 何とかひと段落。 | main | 土井会長がお店に。 >>

片山さんの酒の会に。

0

    6月17日の日曜日に砂山町の『和創酒楽 なかがわ』さんで開かれた『かたやま酒店』さんの酒の会に行ってきた。

     

     

    30人くらい集まったと思うけど、ネットなどで募集をせずにお店(かたやま酒店)にご来店のお客様だけに声をかけて集めたのだそうな・・。

     

     

    これだけの人数があっと言う間に集まってしまうなんて・・『ジャズを聴きながら開運を楽しむ会』もそうだが、100人以上のお客様を集めるのってすごいことだと思う・・。かたやまさんおそるべしだ(笑)。

     

     

    今回の酒の会は『獺祭と勝駒』・・全くタイプの違う酒を合わせて飲み会を開くと言うのも『かたやま』さんらしいと言うのか(笑)。

     

     

    正直、正反対のお酒を飲み比べるなんて・・と思ったが呑んでみれば心配などいらない事に気がつく。どちらもうまい(爆笑)。

    それだけでもすごい(笑)。

     

     

    『かたやまさん』は『単に飲み会としてワイワイやりましょう』と言うが、こんなに素晴らしい酒を前にして唯の飲み会と言われてもなぁ‥。

     

     

    つまみ系の料理(当然と言えば至極当然だ)が次から次へと出てくるので、勢い・・呑んでしまった。

     

     

    会が終わるころには結構酔っぱらっていたんだと思う。隣のテーブルにいた知り合いに絡んでいたような気もする(笑)それでも2次会は大事だとか言いながらその知り合いを引っ張って連れて行ったような気もする(笑)。迷惑だったろうか?。

     

     

    『かたやまさん』にはかなわないなぁ・・自分で酒の会を開こうといろいろな企画を考えてみるが、思いつく規格のほとんどは『かたやまさん』がすでにやってしまっている。

     

     

    所詮『私』は二番煎じが似合う男だ。

    勉強になります。何とか二番煎じではないもの考えよう。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM