<< なんなんだ。 | main | 大丈夫なのか??。 >>

ホワイトロースハムを作る

0

    ホワイトロースハムを作る。



    この頃の『貴田乃瀬』の人気メニューの一つに『ホワイトロースハムのゴルゴンゾーラチーズ焼き』がある。



    自家製の『ホワイトロースハム』を厚切りにして軽く焼き上げる・・その上にたっぷり目のゴルゴンゾーラチーズを置いてまた焼き上げる。

    ただそれだけの簡単なメニューなのだが、これが人気メニューになっている。『ホワイトロースハム』が自家製だと言うところが受けているのかもしれない。

     


    『ホワイトロースハム』と言うのはスモークをかけないタイプの『ロースハム』の事を言う。豚のロース肉をきれいに掃除してから、まんべんなく金串を突き刺して味が入りやすようにしておく。



    三温糖と塩(少ししょっぱいくらい)で塩水を作りこの塩水の中に1週間ほど『豚のロース』を漬け込んでおく。



    1週間たったら取り出してセロファンだぐるぐる巻きにしてからしっかりとタコ糸で縛り上げ(笑)これを70度くらいの温度を保った鍋の中で2時間ほど茹でる。


    茹であがったら急いで氷水でしっかりと冷やせば出来上がりだ。



    ハムを焼いてゴルゴンゾーラチーズを乗せれば出来上がりの簡単メニューだが、そこに行きつくまでに時間がかかっている。特に70度をキープして2時間茹でるのは鍋につきっきり状態となるため、結構大変なのだ(笑)。

     


    まぁ、お客様が喜んでくれれば時間と手間は惜しむまい(笑)。



    ワインにも日本酒にも・・オールマイティーなメニューになっている。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM