<< 私の顔らしい。 | main | ホワイトロースハムを作る >>

なんなんだ。

0

    10時ちょっと前に来てくれたお客様をお断りした。10時にラストオーダとしていること、11時に閉店するようになったこと・・などをお話ししてご理解を頂いた。

     

     

    『今度はもっと早い時間に来ますね』と笑顔を頂けた。

     

     

    が・・しかし・いつもこのようなお客様ばかりではない(笑)。『久しぶりに来たけど、貴田乃瀬も変わったね・・お客様を大事にするって言う気持ちがなくなったよね(笑)ちょっと有名になったみたいだけど・・そんなことじゃぁ長続きしないよ!!』と捨て是を頂いたことがある。

     

     

    すでに結構長続きしているつもりなのだが・・。

     

     

    長く商売をしているという事は、お客様にも十分な時間があったはずだし、こちらも充分に『歳』を取ってきた。『貴田乃瀬』を開店した時には33歳だったが、今では還暦を迎えた(爆笑)。

     

     

    開店した時と同じように体が動いてくれるのならばいいが『私』だけでなく世間の皆様と同じようにだんだん言う事を聞いてくれなくなってきている(笑)。

     

     

    『昔は明け方までお店やってたよね‥楽するようになったんだね・・』って・・『私』をいくつだと思っているのだろう(笑)。そういうお客様自体、ずいぶんと歳を重ねられたように見えるのは『私』の目の錯覚なのか(笑)。

     

     

    上に書いたお客様・・『久しぶりに来たけど・・・』と言うので、お聞きしたところ15年ぶりくらいだと言う。『私』が覚えていないほど、当時も『たまに来ただけだけどね』と言いながら『貴田乃瀬は変わった』と言い放つ・・。

     

     

    ちなみに『何時ごろまで営業すればいいですか?』と聞いてみると『何年振りかに浜松に来たんだよねぇ‥そう転勤で浜松を離れてさぁ・・久しぶりに来たんだから今夜はたっぷりとサービスしてもらいたいなぁ・・たまに来たんだからたっぷりサービスしてよ・・分かったぁ!!』と、当たり前のことを話すように言うので・・驚いた。

     

     

    このお客様、お店に来た時にはすでに閉店間際の11時近く・・たっぷりサービスをすれば何時になるのやら・・丁重にお断りをした。

     

     

    『二度と来ないからな・・覚えておけよ!!』と捨て台詞(爆笑)。

     

     

     

    世の中がおかしくなってきたのか『私』が身勝手なのか(笑)悩みはしないが・・いい気分で仕事を終わることができなかった(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM