<< ビックチャンスだ。 | main | だめだ。 >>

何でもかんでも・・・。

0

    アルバイトを頼んでいる子がお休み。おかみさんと二人で頑張った(笑)。



    ほぼ満席を二人でこなすのは大変だ。



    今日は日本酒が売れた(笑)。『ラジオ正宗』と『英君の山廃』は人気がある・・と言うか料理との相性(塩味などに)がいいので『浜名湖の巻き海老のから揚げ』や『ワカサギのフリッター』などにはぴったりだ。



    『貴田乃瀬』では『素揚げ』をほぼやめてしまった(笑)。から揚げも今の時期の『巻き海老』や『甘鯛のから揚げポン酢ムース』くらいだ。天婦羅もメニューから消えてしまった(笑)。



    『フリッター』と言う揚げ方にはまってしまって(大笑い)何でもかんでも『フリッター』にしてしまう。自分でもやり過ぎだと思うのだが、どこいらへんまで『フリッター』で行けるのか試験中だ(笑)。



    お客様はいい迷惑かもしれないが(笑)メニューと食材を選んでいるので、今のところお客様から文句を頂いたことはない(笑)。



    もともと『塩』にはかなり凝っているつもりだが『フリッター』をメニューに上げてから『塩』の種類もまた増えてきた。『貴田乃瀬』では天然の岩塩を細かくした『塩』を使っているのだが、結構な塊のままでも使えるメニューが出てきた。今のところ頭の中で考えているだけだが胡麻やマッチ棒の頭くらいの塊になっている『岩塩』が手に入ることになったので(笑)これを使って料理に味をつけてみたい。



    また面倒くさいものに手を出している気がするが(笑)まぁ、性格だからなぁ(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM