<< また台風か。 | main | この週末からお盆休みに入ったらしい。 >>

珍しい一日。

0

    予約を頂いてたお客様が時間になってもお見えにならない。



    30分が過ぎ1時間が過ぎても来ない(笑)結局来なかった(笑)。予約を頂くときには必ず電話番号もお聞きするので、こちらから電話をしてみても出ない(笑)。まぁ、連絡を入れないくらいだから、電話身の出ないか(笑)。



    お店の開店時間は午後6時からだが、開店の20分ぐらい前にお店の前におじ様たちが集まってきている。この暑いのに(笑)『頼むから中に入れてビールを飲ませて』と言うので、本来ならばきっちり6時まで玄関のかぎを開けないのだが(笑)熱中症で店の前で倒れられても困るし(笑)。



    今日のお客様はすべて男性のお客様。『貴田乃瀬』では珍しいかも・。必ず女性のお客様がいらっしゃるのに・・。で、もう一つ、今日はすべて日本酒(笑)最初にビールのあとはすべての席で日本酒になった。こんな日は珍しい(笑)。



    今の『貴田乃瀬』では『ワイン』ばかり出ていく一日があっても『日本酒』だけと言うのは・・ここ数年なかったかもしれない。おかみさんに聞いてみると『男性だけの一日と言うのは、前回がいつだったかも覚えていないし、日本酒だけって言うのも覚えていないくらいに前の事だね』と言われた。



    何時も『ワインワイン!!』と騒いでいるので『ワインに魂を売った男』と言われているが、今日はなぜか日本酒が出るたびに胸の隅っこで『うれしいっ』と叫ぶ『小さな私』がいた(笑)そうか、まだ完全に『魂』を売ってはいなかったんだなぁ…いいぞ!!『俺』。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM