<< ワインのお客様。 | main | 忙しかった。 >>

当日でも十分間に合うはずだ・・と思う(笑)。

0

    週末までに新しいメニューを!!・・と思い、かなりハードな仕込みが続く。



    『車麩と高野豆腐などの煮物』とか『松茸の土瓶蒸し』とか、同じく松茸を使った『太刀魚の松茸巻き』とか(笑)『さんまの変わり焼き』などなど・・。



    まだまだあるのだが、いっぺんに週末に間に合うかどうかわからなくなってきたので、偉そうは書かないことにした(笑)。



    予約のお客様が多いのが『貴田乃瀬』の特徴だが、ここの所飛び込みのお客様が結構多いと感じる。今日も、予約以外のお客様が半分くらい・・これはいいことだ。



    いつもこんな風に飛び込みのお客様でお店が半分埋まってくれるなら『貴田乃瀬』はすぐに倉がたつに違いない(笑)もう30年近く商売をしていて、いまだに倉が立っていないという事は『飛び込みのお客様』が少ないという事だ(笑)。



    ただ、今日もお一人の客様をお返ししてしまったが、カウンターは7席しかなく、そのカウンターから埋まってくる。しかもほとんどがお二人のお客様。つまり確かに人席空いているのだが、ちょうど真ん中に人席となるので・・・ここは申し訳ないけれど明けておくことにしている。



    両側が二人連れのお客様の真ん中にお一人って言うのも・・・。



    何度もこのブログで書いているけれど『貴田乃瀬』は決して予約だけのお店ではない!!当日でも十分!!。試しに電話してみてほしい!!(笑)。



    ただ、電話が一つ問題がある。普段留守番電話にはしていない。夕方の4時過ぎからしか電話に出られない・・その代わり深夜なら何時でも大丈夫だ(笑)。そんなに夜遅く予約の電話が来るはずはないか(笑)。



    なんででも電話に出るまで(爆笑)試してくださいませ!!!。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM