<< 当日でも十分間に合うはずだ・・と思う(笑)。 | main | 体で覚えるタイプ。 >>

忙しかった。

0

    忙しかった。



    一番最初のお客様の時間が『少し遅れます・・』って事で、あとの予約と重なり、今日のお客様がすべて同じ時間にスタートするって言う事に(笑)・・・よーいドン!!。



    おかみさんは『ビール』やら『ワイン』やら『ハイボール』やらを一斉に作らなければいけない。『私』も『ビール』と『ウーロン茶』などを手伝って何とかお客様の手元に『飲み物』が行きわたったと安心していると、早いお客様から『お代わり』の声がかかってくる(笑)。

     


    ここからはおかみさんに『飲み物』を任せ『私』は『お刺身』を造る。すべてのテーブル・お座敷・カウンターに『刺身』が出るわけで、切って切って切りまくりだ(笑)。



    刺身がお客様の手元に行きわたるのに20分くらいかかった。次の料理に取り掛かる。アルバイトちゃんにお願いして『牛タンの柔らか煮』の鍋のセットなどをしておいてもらった。

     


    『伝票』をじっくりと見比べて、同じメニューをまとめる。○○が三人前に○○は二人前が二つ・・あれはこのテーブルでこれはこっちのお座敷!!。

     


    一人で料理を作っている割には仕込みがちゃんとできていると『料理』も早い。

     


    お客様にも『もっと時間がかかるお店が結構あるよ!!おやかたの料理は屋は違法だと思うけどねぇ』と、まぁ・・誉めてもらっているような感じ(笑)。



    走り回ると言うのはこんな感じなのか(笑)。お客様が重なるって言うのは実に大変だ。今日はコース料理がなくてよかった(笑)バラバラの注文の中にコースが混じると余計に大変だからなぁ(笑)。

     



    アルバイトちゃんも含めて三人でへとへとになった一日(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM