<< 新しい煮物。 | main | 声が出ない。 >>

ひやおろしを入れてみた

0

    やはり9月は・・。

     

     

    雨ばかりだ。台風・雨・雨・また台風(笑)お客様が『貴田乃瀬』まで歩いてこない(笑)。ザンザカと音を立てて降っている雨の中、わざわざ町の中心からツーブロックも離れた『貴田乃瀬』まで歩いてくるお客様はいないな(笑)。

     

     

    そうかと言ってタクシーに乗ってもワンメーター・・これは乗らない(笑)。ああっ・・は約10月にならないかなぁ(爆笑)。

     

     

    今年は、珍しく『ひやおろし』をいくつかの銘柄で入れてみた。『私』的には『ひやおろし』が苦手で(笑)もう何年も『貴田乃瀬』の夏過ぎのラインナップに入れたことは無かった。

     

     

    が、今年は『ほほぅっ・・・』と唸るような『ひやおろし』がいくつかあったので、購入!!。ただ『酸』が上がっているだけの『ひやおろし』(こんなこと言うと怒られちゃうかもしれないけど、私的にはひやおろしって日本酒はそんな評価でした)はどこにも使い道がなかったけれど、今年選んだ『ひやおろし』はどれも食中酒として成立しているものばかり!!。

     

     

    実際、お客様の評判もすこぶるいい!!!

     

     

    『高砂 山廃ひやおろし 静岡県産山田錦全量使用 山廃純米吟醸原酒生詰』これはいいっ!!。さらに『志太泉 普通珠原酒 ひやおろし』これも揚げ物などにはかなり使える!!。で、最後に『ひやおろし』ではないけれど、滋賀県の『笑四季酒造の 竹島事変』これもお客様の評判がいい・思わず在庫の残りを全て押さえてしまった(笑)。

     

     

    どれも『酸』が特徴の日本酒だが、料理に合わせての使い道がある。ここの所いい日本酒が手元にそろってきて料理を作るのも『日本酒』をたまにイメージしながら作ったりしている(笑)。

     

     

    また、、お試しあれ。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM