<< 松茸の土瓶蒸し。 | main | 反省はしているつもりだ。 >>

レシピなど。

0

    『貴田乃瀬』の刺身についてくる『生海苔』を固めたもの。

     

     

    これが結構好評で『美味しい!!お代わりください』なんて言ってもらうこともある。

     

     

    大根のつま・の代わりに何かいいものかないか?と考えて、ただ『生海苔』を乗せるよりも食べやすい状態で、なおかつ味をつけて出したらどうか・・と思って作ったのが始まり。

     

     

    もう何年になるんだろう使い始めてから。10年以上は作っている気がする(笑)こういったちょっとした品物もちゃんと記憶して、いつ作ったのかって言えるようにしておかないといけないなぁ(笑)自分の作ったメニューに雑過ぎる(笑)。

     

     

    ブログ上にアップされているメニューは、ほぼ全くと言っていいくらいにレシピなどは作らないし保存したりしない。あとに残すこともないし(笑)誰かが教えてほしいという事もないので作って数カ月、早ければひと月短ければ1週間でメニューを変えるときに、お品書きとともに捨ててしまう・・自分の記憶からも(笑)。

     

     

    次から次へと新しいメニューを作るのは楽しい訳じゃない(笑)生み出すときの苦痛の方が多いんじゃないかと思う。でも、このごろ少し考え方が変わってきた。

     

     

    誰に渡すわけでも見せるわけでもなく、自分のけじめとしてメニューのレシピを作っておこうかと思うようになった。10年も前に作ったメニューのレシピなど、思い出そうとしても思い出せないし(笑)そんなメニューがあったこと自体忘れてしまっている。

     

     

    少なくとも、自分でも思い出せるものや、これから作って行くものについてはしっかりとレシピを残しておこうかと思っている。『黒豚の黒ゴマ煮』や『牛タンの柔らか煮・ゴルゴンゾーラソース』などの定番もちゃんと残しておこうと思う。

     

     

    定番すぎて『空でも作れる・笑』ってものがたくさんあるけど、とりあえずちゃんと残してみる(笑)。何かに使えるときもあるかもしれないし(笑)。

     

     

    暇な時に書き溜めておこう(笑)。

     

     

    レシピって不思議で、その時はそのレシピでちゃんと作るのに、あとから(何年かして)見直すと、ここをこうしたらもっとこうなるかもしれない(笑)って思えるものが出てくる。フルモデルチェンジしてしまうものもある(笑)それじゃぁ別物じゃん!!。楽しいかも。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM