<< アワビの柔らか煮 ウニの山盛り。 | main | 暇な木曜日だった。 >>

豚の粗挽きとフォアグラのテリーヌ(改良型)。

0

    新しいメニュー『改良型 豚の粗挽きとフォアグラのテリーヌ』が完成した。

     

     

    正確には『豚の粗挽きとフォアグラとニンニクのテリーヌ』となるんだけど、まぁ、ニンニクは書かなくてもいいか(笑)。

     

     

    流し缶にフォアグラを敷き詰める・次に豚の粗挽きを敷き重ね、欠片のまま形を崩さないように味付けして煮込んだニンニクをびっしりと敷き詰める・・最後にもう一度豚の粗挽きを敷き詰めて『ギュウギュウ』押し固めてから『ラップ』でしっかりと包み込んむ。

     

     

    『ラップ』は何十にも重ねて、蒸した時に蒸気が入って水分が付かないようにしっかりと巻いていく。

     

     

    これを蒸し器でしっかりと火を通す。出来上がったらしっかりと冷ましてから小口に切って、ニンニクを煮たときに使った出汁で作ったソースをかけて完成だ。

     

     

    『ワイン』向けに作っているけれど、食べてみれば味わいの濃い日本酒でも十分に美味しい!!。『貴田乃瀬』で今置いてあるもので言えば『駿州 中屋 ひやおろし』あたりがいいんじゃないか。

     

     

    メニューの中に必ず一品『テリーヌ』を入れておくことにしているが、この『改良型』の前に作った『豚とフォアグラのテリーヌ』は自分的にはかなり完成度が高かったにもかかわらず・・・・意外と評判が盛り上がらなかった(爆笑)。『ワイン会』で使った時にはものすごい評価を頂いたのに(笑)で・・自信をもってお店のメニューに上げたのに・・・ネイミングが良くないのか(笑)。

     

     

    単純に『フォアグラのテリーヌ』って書いてみるか(大笑い)。

     

     

    いいメニューが出来たと思っているんだけどなぁ(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM