<< また行ってきました。 | main | 貴田乃瀬の酒の会を開きました。 >>

さんまの変わり焼き 酒の会バージョン。

0

    『貴田乃瀬の酒の会』のメニューを作っている。なるべく『酒の会』の後からでもお店で使えるようなメニューを考えたつもりだ。

     

     

    その中で『さんまの変わり焼き』を山椒のソース(鰹出汁に濃い目の山椒を入れて味をつけたもの)で頂くと言うメニューを考えてみた。

     

     

    『私』的には、かなり驚いて頂けるメニューになっていると思うし、料理自体にインパクトもある。あと一押しの決め手が欠けている気がするが(笑)このままでもいいような気もする(笑)。

     

     

    『さんまの変わり焼き』自体は、今現在『貴田乃瀬』のメニューに載っているし、長く続けてきた『さんまの重ね焼き』の後継のメニューとなるのでそれなりの完成度はあると思う。ただ『貴田乃瀬』のメニューに載っている『さんまの変わり焼き』は焼き上げた後『貴田乃瀬』名物の『大根のソース(ポン酢入りバージョン)』で召し上がって頂いていた。

     

     

    今回『酒の会』に使うために『山椒のソース』を考えて、ほんの少しマイナーチェンジをした。今回の『酒の会』は『山廃縛り』という事で、当日使うお酒はすべて『山廃』を考えている。そうなると『大根のソース(ポン酢入りバージョン)』よりもさらに味わいの輪郭をはっきりとさせた・・今回の『山椒のソース』が必要だ。

     

     

    試食の段階では、自分でも驚くほどの相性の良さで、実際にさんまと一緒にソースを食べると『きつい!!きつすぎる!!』と感じた『山椒のソース』も驚くほどさんまの脂になじんでしまい一体感が出てきている。これはお店のメニューに切り替えてもいいかも(笑)当日の『酒の会』が楽しみだ。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM