<< イクラを作ったので。 | main | ちょいぱる酒場(静岡酒フェスタ)。に顔を出してきました。 >>

沖縄そばを頂いたので。

0

    『沖縄そば』をもらった。『ソーキそば』とは違うのかどうなのか分からない(笑)。

     

     

    箱に『沖縄そば』と書いてある。おおおっ、よく読んでみると『ソーキそば』っていのは豚のあばら肉を乗せたものでプルプルの食感の豚足を乗せたものは『テビチそば』って言うらしい・・そうかぁ・・そのどちらでも使える『そば』を『沖縄そば』って言うのか(笑)。

     

     

    沖縄で『そば』を最初に作ったのは中国の人らしい。それを沖縄の人が改良して今現在の『沖縄そば』となっているようだ。うう〜〜ん・・個人的には『蕎麦』はかなりの好物だが『沖縄そば』は語れるほど食べたことがないなぁ・・しかし美味しかった(笑)。

     

     

    ここ浜松に住んでいれば熱を感じるほど『沖縄そば』を語る人を見たこともない・・確か『沖縄料理店』は何件かあると思ったけど・・随分と前に行ったことがあるだけで・・もう10年い所も前だ。

     

     

    食べてみると・・十分に美味しい・・・言い方が変だな『とても美味しい』と思って食べた。だが『蕎麦』の方が『私』的には(爆笑)・・比べてもしょうがない、これは沖縄の『そば』だからねぇ。そのつもりで食べればいいんだな。

     

     

    『沖縄そば』を食べたのは何十年ぶりくらいだが、ふと思いつくと『蕎麦』もしばらく食べていない事に気が付いた。『蕎麦』好きを自称している『私』が一体どうしたことだ。

     

     

    あっ・・・・・『鮨』にもしばらく行っていない・・ああっ『焼き肉』は二カ月前に行ったっきりだ(笑)どうした・・どうしてこうなってる??。まず『蕎麦』だな・・それから『鮨』だ(笑)が・・しかし・・日曜日は用事がぎっちりと入っていてしばらく行けそうにもない(笑)。

     

     

    誰かぁ‥連れてってくれぇ(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM