<< 先週末の・・・。 | main | 花粉症が辛い。黒豚の黒ゴマ煮。 >>

時ちゃんから黄金柑。

0

    毎年、この時期になると届く『時ちゃん』からのプレゼント。

     

     

    『貴田乃瀬』開店以来の常連のお客様。今は浜松を離れているのでメールやお互いのブログを見て元気でいるのを確認しているくらいだけど。

     

     

    今年もやってきました『黄金柑』・・。『私』がお店で使う分として予約してあるものは3月の末から『順次発送いたします』と言う処なので『時ちゃん』から頂く『黄金柑』はお店で使う分よりもいつも1週間程早い!!(笑)。

     

     

    毎度、ありがたく使わせて頂いております。

     

     

    『貴田乃瀬』では年間で何種類の『柑橘』を使うのだろうか??。自分でもよく分からないけど、ざっと数えただけでも12種類ほど(笑)細かく数えたらもっとたくさんになるかもしれないなぁ(笑)。

     

     

    『オレンジ』・『グレープフルーツの白』同じく『グレープフルーツのルビー(通称赤』・『レモン』・『ライム』・『黄金柑』・『柚子』・『酢橘』・『甘夏』・『金柑』・『はるみ』・『蜜柑』などなど・・使っていて知ったこともたくさんあって、日本ではグレープフルーツは『文旦類』で表記されていること・・。

     

     

    その時々の『柑橘類』をその時どの料理に合わせて使うんだけど・・以前お客様から『あなたの料理は味付けに自信がないから、いつもなんにでも柑橘が付いてくるんだね!!・・柑橘の味でごまかさないと食べてもらえないのかな??』って面と向かって言われたこともあるくらいに(笑)何にでも『柑橘』が付いてきます。

     

     

    別に自信がない訳ではなくって、ほんの少しの味のアクセントだと思って付けているんだけどねぇ・・なんにでも『レモン』って言う方が親切じゃない気がするのは『私』だけ?(爆笑)・・・あとでそのお客様の奥様からお電話を頂いて『すいませんねぇ・・うちのはすっぱいものが大嫌いでして・どこのお店でもあんなこと言って嫌われちゃうんですよ」って言って頂いたけど。

     

     

    新しい『柑橘』を見つけると必ず試してみるんだけど(笑)おかみさんが『ソムリエ』になって『ワイン』を提供するようになって、料理も『ワイン』向けのものが増えたし『柑橘』も『ワイン』の邪魔をしないようなもの『ワイン』を生かせるようなものをかんげるようになったのは確かかな。

     

     

    『時ちゃん』今年もありがとう・・お酒送るね(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM