<< さよなら井上君酒の会(笑)といつもの常連様。 | main | 風邪だったのか。 >>

イルボスケットの林君から。

0

    広沢にあるイタリアンのお店『イルボスケット』の店主『林君』が『ジェラードを作り過ぎてしまったのでもらって頂けますか?』と言うのでありがたく頂戴することに。

     

     

    電話は奥様の『ようこちゃん』からもらったんだけど持ってきてくれたのが『林君』・・で、そのジェラードと言うのが『義教の酒粕』で作ったジェラードだってことで驚き!!!。何でも作る板イタリアンの店主(笑)。

     

     

    本人を目の前にしながらさっそくおかみさんと『私』で頂いてみると・・『美味い』とても『美味しい(おいしい』。林君が『よかったぁ・・もっと甘くしようかと思ったんですけど・・』と言うので『いやっ・・これくらいがちょうどいいと思うよ』と言いながら思いついたので『ねぇ、知ってる?・酒粕ってとてもワサビと相性がいいのって・・これ絶対に行けると思うから試してみようよ』と言うことで『私とおかみさん』と『林君』で早速ジェラードの上にワサビを置いて実験開始(笑)。

     

     

    『私』的にはジェラードの味具合から考えて『絶対的自信』があったんだけど『私』はよくても『林君』のお店のお客様とか・・作り手の『林君』が納得しなくちゃぁ仕方がない(笑)。イタリアンでワサビってか!!。

     

     

    おかみさんが『おいしい・・味がしまるって感じがする』と言うのでまず一人落ちた(笑)。自分で作ったジェラードを真剣に試食している『林君』・・暫くして『これはいいかも・・』と言うと、おかみさんが冷蔵庫から『これはドイツワインでもあまり甘くないキャビネットぐらいのリースリングなんだけど、たぶん今ワサビがのった状態のジェラードにぴったりだと思うんだけど・・一口試してみる?・・』と聞くと、運転は奥様『ようこちゃん』がするのだと言うのでグラスにワインを注いで試飲。

     

     

    『私』とおかみさん的には驚くほどの相性の良さだったけど『林君』はどうだったのか??『おいしいっ』って言ってくれていたので(おかみさんにワインの事を質問もしていたし・・)問題は無いと思うんだけど(笑)しいて言えばイタリアワインじゃないことぐらいかなぁ(笑)。

     

     

    まぁ『林君』のお店でドイツワインを出すことも無いと思うけど、相性って言うのは酒粕で作ってワサビがのっかった時点でイタリアから遠くなっちゃったしねぇ(笑)あれから日本酒でも試してみたけど・・『義教』の酒粕を使ったのに静岡県のとあるお酒と相性がぴったりでかなり笑った(笑)ジェラードが勝ってるのかねぇ・・。

     

     

    『林君』ジェラード美味しく頂いています(おかみさんが)『ようこちゃん』出来るだけ近い日曜日にまたお邪魔します(笑)宜しくね。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM