<< 眠い・・・連休は寝ることにしよう。 | main | 日本酒もちゃんと考えておいてます。 >>

赤だしのたぐいはありません。

0

    びっくりするほど暇だった(笑)。お店に来たお客様が『貴田乃瀬でもこんな日があるんだねぇ』と驚いたくらい。かなり大型のキャンセルを食らってしまい(笑)文句の一つも言いたいけれど、理解のできる『私』も知っているような理由があるお客様だったので‥まぁ我慢だった。あとから必ずちゃんとしてくれるお客様だし(笑)。

     

     

    で・・お店に来ているお客様には『ええっ・・毎年連休の前はこんなものですよ』って言ったけど・・毎年だからいいってもんでもないし(笑)。

     

     

    お店が暇な時にはカウンターのお客様に『手間』をかけてあげられるけど、それでも無いものは無いので(笑)『お味噌汁頂戴!!』と言われても、メニューにもないし・・だいたいお客様に『味噌汁』として出せるような『味噌』が貴田乃瀬にはない(爆笑)。

     

     

    『貴田乃瀬の不思議の一つだね』とよくお客様に言われるけど『貴田乃瀬』には『味噌汁・赤だし』のたぐいのものがない(笑)。『なんで・どうして』と言われても無いものは無い(笑。

     

     

    10年くらい前まではやっていたと思うけど。何時からなくなったんだろう?。

     

     

    コース料理の最後に注文されなければ食事を出さないので(食事も入れてくださいと言われればちゃんと食事をつけるのですが)・・いつの間にか『味噌汁・赤だし』の類の支度をしなくなった気がする。

     

     

    それでも年に何回か『おやかた・・例のあの赤だしを作っておいてねぇ』と言われて評判のいい『私』の作る『赤だし』もあるのだけど、前もって予約をしてくれないとできない『赤だし』なので(そんな立派なものじゃないけど)当日頼まれても『出来ません』とお答えすることになる。

     

     

    そう言えば、昨日は『ブログ』を書いておいたのにどうしたことかそのまま寝てしまって書き込みが出来ていない(笑)。

     

     

    出来るだけ書き込みをしようと思って毎日頑張っているのに・・アップしなけりゃぁ意味がない(笑)。

     

     

    連休も近づいてきたのに…平成もあと少しなのに(笑)もう少し稼がせて頂きたいものだと・・週末だし・・。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM