<< 貴田乃瀬の醤油。 | main | カラス・・覚えていろよ。 >>

黒どろを何とかしないといけなくなってきたようで(笑)。

0

    貴田乃瀬の名物の一つに『黒どろ』と言うのがあります。

     

     

    『貴田乃瀬』が開店したころ・・もう30年近く前の話しですが、ある日『イカの塩辛』を作りました。ずいぶんと昔の『私』が作った塩からですが、かなりの自信作だったと思います(思うのか??・笑)。

     

     

    で、お客様にお出汁したところ『おやかたぁ、この塩から美味しいねぇ、どこで買ってきたの??なんて言う名前の塩辛なの・・』って言われました。

     

     

    当然『私が作りました』って言ったですが、そのお客様は全く信じてくれなくて『まぁ・・買ってきたものを出しちゃぁいけないって言ってるんじゃなくって・・』などと言われる始末(笑)。最後には『ばれちゃうから塩辛出さない方がいいよ・・』って言われました(笑)。

     

     

    店を閉めてから・・あまり腹が立ったので全部捨ててしまおうかと思ったのですが(もう二度と塩辛なんて作らないと決めました・笑)もったいないなぁ‥と思い・・『塩からって何とかならいものかなぁ』と、さらに考えて・・。

     

     

    どうせ捨てるのなら『実験だぁ』と言うことで考え付いて作ったのがこの『黒どろ』です。

     

     

    何で『黒どろ』の話しを書いているのかと言うと『黒どろ』をお持ち帰りにしてほしいというお客様がかなりの数いらっしゃって・・真剣に考えていますが(笑)うれしくなって書き込んでみました(笑)。とりあえず少し実験的にお持ち帰りにできるようにしてみますが・・・・続くかなぁ・・。

     

     

    『超』面倒くさいんですよ・・まず『イカの塩辛』を造らないといけないので『イカ』が安く出回る時期に大量に『塩辛』を作っておいて魚屋さんの冷凍庫に預けておきます(笑)。あとはこれを小出しにして少しずつ『黒どろ』にしていくんです。

     

     

    『イカの塩辛』を『黒どろ』にする作業がまた大変(笑)結構な時間がかかります。お持ち帰りにするとさらに仕事が増えるのが確実にわかるので・・・正直言えばやめたい(爆笑)のですが‥‥怒られるかなぁ(笑)。

     

     

    とにかく、まずは試してみます・・・続けられるか(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM