<< 書き込みができるようになったので・たまっていたものを順番に。 | main | さらにため込んだものの続きです。 >>

たまった書き込みを乗せてます。昨日の続きです。

0

    昨日の続きで新しいメニューの話しを。

     

    もう一つ『イタヤ貝のマスカルポーネグラタン・エスカルゴバター』長い名前ですが(笑)メニューに載った時にはもっと短くなっていると思います。

     

     

    こちらは『エスカルゴバター』を使った新しいメニューを作ってほしい(ツブガイと・・を止めてしまうのなら)とのリクエストを頂いたので、せめて『エスカルゴバター』を使ったものを・・と、考えてみました。

     

     

    ホワイトソースの代わりに『マスカルポーネチーズ』でイタヤ貝とカニの身をあえて軽くバジルソースも加えます。

     

    これを天日で表面がカリッとするまで焼き上げて、最後にエスカルゴバターを乗せて完成です。普通の『グラタン』よりも味が濃厚でとても美味しいと、これまたアルバイトちゃんが大絶賛してくれたので(笑)手直しせずにメニューに載ります。

     

     

    その他にも『穴子』を柔らかく炊き上げて、同じく『超』柔らかく炊き上げた『ごぼう』と一緒に魚のすり身で巻いて蒸し上げます。

     

    カマボコの中に『穴子』と『ごぼう』が入っているような感じになります。注文が入ったら油で表面がきつね色になるように揚げて器に盛りつけ、野菜などで飾ってから餡を掛けます(笑)。

     

     

    そうなんです(笑)一応煮物なんですよ。『穴子の信田巻き煮』が『信田って何??』って言う感じでうまくお客様に理解して頂けなかったので(笑)全く新しい穴子にしてしまいました!!!。

     

     

    名前は何かって?また解りにくい名前なんじゃないか?・・って‥まだ決めてありません(爆笑)。『穴子・すり身揚げ煮』とかにしましょうかねぇ。

     

    メニューに載せるまでには考えておきます(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM