<< 練習始めてます。 | main | 新しい日本酒を。 >>

すでに冬のメニュー(笑)。

0

    朝夕がめっきり冷え込んできましたねぇ。秋を通り越して冬になってませんか?(笑)。『鯖団子鍋』も順調に注文を頂いています。

     

     

    『牡蠣のミノ揚げ』の代わりの『牡蠣の切り干し大根揚げ』も好調です。

     

     

    金曜日にお席が空いていましたが、少しづつ予約の電話が入ってきました(まだ空いているんです・笑)。メニューの切り替えがこんなに順調なのは久しぶりです。

     

     

    ただ、毎年『鯖団子鍋』を始めるころには『松茸の土瓶蒸し』をやめるのですが、今年は意外と松茸がお手頃で(笑)八百屋さんも進めるものですから(笑)また買ってしまいました(笑)。どうしましょう・・高めの宴会に使っても・・余るかも(笑)。

     

     

    5000円のコースの料理の中の二品くらいの量を小さめにして(笑)今日はコースに『松茸の土瓶蒸し』を使ってみました。お客様は喜んでくれますが、おかみさん的には・・・・(笑)ごめんなさいおかみさん(笑)。

     

     

    『貴田乃瀬』の5000円のコースはお得です。ものすごくお得です。単品で頼んだらもう千円・・いや千五百円(笑)くらいは頂けるような品ぞろえです。

     

     

    それを5000円でコースを組んじゃうですから・・・また、おかみさんの顔が!!。ごめんなさいおかみさん。

    ちなみに5000円で6品も付くんです。ぜひ一度試してみてください。


    コメント
    一人でもコース頼めるんでしょうか?
    • テッチャン
    • 2019/11/08 2:31 PM
    忙しい週末にお店に来てからって言うのはちょっと大変ですが、連絡を頂ければもちろんお一人でも大丈夫です。
    • おやかた。
    • 2019/11/12 7:08 AM
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM