<< 暇でしたねぇ。 | main | 仕込み・仕込み・仕込みだった!!。 >>

新しいメニューを考える。

0

    先週末の土曜日とは違い月曜日から忙しくさせて頂きました。ありがたい事です。

     

     

    この冬は暖冬で本来売れるべきメニューが売れないって事になり『鯖の団子鍋』を早々と終わらせてしまいました。で。その代りに作った『浜名湖の牡蠣酒焼き切り干し大根ソース』は好評ではあるのですが、やはり暖冬で『牡蠣』はそろそろ終わりと言う事になりそうです(笑)。

     

     

    それでは・・と、新しい煮物を作りたいと考えたのですが暖冬で食材がそろわないんです(笑)あまりにも温かすぎる!!。

     

     

    そんな中でも考えてみた料理の一つが油揚げで海老のすり身を包んで蒸す!!小口に切り分けてから器に盛り付けて青野菜と戻した冬擇鯏困┐憧粟!!って言うやつと竹の子饅頭蟹あんかけ・・ってのも考えてみました。

     

     

    この二つなら何とか食材を揃える事ができる・・お思うので何とか今週中に完成させてみたいと思っています。今週中に新しい煮物のメニューを二つ(笑)作りたいと思います。

     

     

    魚屋さんと話をしてみても『海が荒れていてねぇ・・魚がそろわないなぁ・・』とこの魚屋はいつも同じものしか『私』に進めないし(笑)頭悪いと思いますねぇ。新しい魚を紹介しなくては売れないでしょう(笑)いつも同じものしか持ってこないし紹介しない(笑)・・・で『私』が『こんなものはないの??』って聞いても『うう〜〜〜ん』って電話口で黙ってしまうだけで(爆笑)。

     

     

    まぁ、自分で魚屋に行ってみてそれが嘘かどうか見ればわかる事ですからねぇ。すぐに嘘がばれるのにねぇ(笑)。また今日もばれるような嘘ついていたしねぇ(笑)まぁ、30年近くも付き合っているんだから(爆笑)いい加減にしてもらいたいんだけどねぇ(笑)。

     

    さて、今日もこれで終わり。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM