<< 祝日の一日。 | main | たまにはこんな仕事も面白い。 >>

頂き物がありまして。

0

    お客様から福井県の『九頭竜まいたけ』をお土産に頂きました。

     

     

    福井県の大野市と言うところで作っているようです。何とも立派な『まいたけ』です(笑)。市場で買うものとは全く違う一塊の大きさが何倍もあり張りのある『まいたけ』です。

     

     

    天ぷらと牡蠣と『まいたけの酒蒸し』の二つを作ってお客様にも味を見て頂くと(もちろんおかみさんと私とアルバイトちゃんの分も一緒に作りました・笑)『まいたけ』の味がとにかく濃い『酒蒸し』など蒸した時に出る出汁の色が真っ黒に見えるくらいです(笑)。

     

     

    で、一株っと言うのでしょうか?塊一つで5人分の天ぷらと『酒蒸し』を作ってもまだ三分の一くらい残っています(笑)ものすごい大きさじゃないですか。

     

     

    パンフレットのようなものが付いていたので読んでみると…この歳になっても知らないことがたくさん書いてあります(驚きでした)。なんて書いてあるのかって言うと・・。『まいたけには水溶性の栄養分が多く、水に溶けてしまうものもあるので水洗いは避けてください』と書いてあります。まぁ、栄養がどうとかではなく、キノコ類はできるだけ水洗いは避けて調理するって言うくらいは知ってます(笑)。

     

     

    ここが知らなかったこと『また、熱にも分解されやすいのであまり過熱しないでください』って書いてあります。それじゃぁ天ぷらも『酒蒸し』もダメじゃん!!(笑)。栄養の話しって事ですね(笑)。

     

     

    包丁を入れずに手で縦に裂いて使うとかもわかってます。また、この『まいたけ』を小さく分けて『乾燥まいたけ』を作ることもできるって書いてあります。

     

     

    『乾燥まいたけ』って言うのに惹かれました(笑)。メールをして送ってもらえるようならお店で一つメニューを作ってみたいと思っていますが(笑)人気出るかなぁ(笑)まぁ、美味しければ問題ないかぁ!!。いいものを教えて頂きました。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM