<< 菜の花。 | main | 竹の子も・・。 >>

今日はアスパラの話し。

0

    少し先のメニューになりますが、今年は『アスパラガス』を使ってみようと思っています。『ワイン好き』なお客様から『ワインを扱うお店って季節になると必ずって言っていいほどホワイトアスパラガスが出てくるけど(本当ですか??・笑)おやかたのお店ではあまり見かけないねぇ・・』って言われたので、今年は扱ってみようと思っています。出来れば『ホワイトアスパラガス』を!!。

     

     

    茹でてマヨネーズって言うのが一番楽ちんで、結構ちゃんと美味しいと思うのですが(笑)『貴田乃瀬』のお客様がそれでは満足してくれないのは分かっています(笑)。そうかと言ってあんまりこねくり回しても美味しくないと思うのですが(笑)こねくり回すのが『貴田乃瀬』らしいって?(笑)。

     

     

    『アスパラ豆腐』・・もしくは『フライ』これがいいんじゃないですかねぇ。

    『ホワイトアスパラガス』のフライって美味しいと思うのですが天ぷらでもいいですねぇ・・かき揚げみたいにしたら面白いかも(笑)。

     

     

    『アスパラ』って世界中に150種くらいあるらしいのですが、食べられるものはたった1種類だって知ってましたか?。本当ですよ!!。

     

     

    原産地はヨーロッパだそうです。随分と昔から食用にされていたらしいです。日本では明治時代以降に栽培が始まりましたが、始めのころは缶詰用の『ホワイトアスパラガス』しか栽培していなかったんです(聞いた話ですけど・笑)。グリーンアスパラが出てきたのは、昭和の40年代になっ手からの事だそうです(八百屋さんが言ってました・笑)。

     

     

    なんだ、ついこの頃の事じゃん!!って口に出したら平成生まれのアルバイトちゃんが『お父さんの生まれたころですねぇ・・』って…お父さんよりもグリーンアスパラよりも古い『私』(爆笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM