<< 今日はアスパラの話し。 | main | まだ決まっていないのですが(笑)。 >>

竹の子も・・。

0

    すでに『竹の子饅頭』を始めていますが、これは『おかみさんのワイン会』に使った一品です。あまりに評判がいいので(笑)お店のメニューに載せることにしました。

     

     

    ただ、プロトタイプで作った時には『鰹出汁』の餡をかけたものでした。『ワイン会』の時には『和辛子と生クリーム』で作ったソースを使いました。一応『ワイン』のお客様の宴会の時には『クリーム』を日本酒の宴会の時には『鰹出汁』を使うようにしていますが日本酒を飲みながら『おやかたぁ・・その和辛子を使ったソースが食べてみたい(笑)』って言う方が結構いまして(笑)。

     

     

    結局、ほぼ『和辛子と生クリームのソース』になっています(笑)。まぁ、できるだけお客様にお聞きしながらにしようと思っていますが・・多分ねぇ(笑)。

     

     

    『竹の子を原形のまま食べたい!!!』と言うお客様もかなりいらっしゃいますので『生ワカメ』がちゃんと出てきたら『若竹煮』を作ってみようと思います。スタンダードって言うのもちゃんとやります(笑)。

     

     

    アスパラの時も書きましたが、いま日本にどれくらいの竹の種類があると思いますか?『検索』してみたら662種類もあるんですって!!!。すごいですねぇ・・・。

     

     

    この頃は『冷凍』の竹の子なんて言うものもあるようで下手に茹でるよりもずっと美味しい!!らしいです(まだ使ったことがないのでわかりませんが)そのうちに試してみますかねぇ(笑)。饅頭にするなら冷凍でもいいかなぁ(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM