<< 休憩も必要なんだなぁ。 | main | 今日は忙しかった。 >>

カウンターのお客様。

0

    カウンターに日本酒が大好きなお客様が並んでくださって(笑)今日は、たくさん封切をしました(笑)。三人で二升以上も飲んで頂いて・・さらに男性二人でワインを白と赤を一本づつ(計二本)・・・爆笑でございます。

     

     

    お勘定もお高くなってしまって誠にありがとうございました・・(笑)。

     

     

    お料理もたくさん食べて頂いてお酒もたくさん飲んで頂いて(笑)こうい言ったお客様ばかりなら『貴田乃瀬』はすぐに蔵が立つのに(爆笑)。

     

     

    『貴田乃瀬の酒の会』の常連でもあり『おかみさんのワイン会』の常連でもありますから『私』的にも『貴田乃瀬』的にも大事にしているつもりですが(笑)今日はお隣に常連のご夫婦が座ってそちらの話しで盛り上がりお話しの相手もろくにしませんでした(すいませんでした)。

     

     

    でも、三人で楽しそうに話が盛り上がっていらっしゃったので(笑)これなら『私』が話に入っていかなくっても大丈夫だなぁって思って放っておくことにしました。でも。お酒を注文された時には、ちゃんと説明と少しばかりのボケもかまして(笑)最小限ではありますがお相手してみました(笑)誠に申し訳ありませんでした・・次回は付きっきりでお相手いたしますから。

     

     

    いやぁ、このご時世ですから全体のお客様の数は少ないのですが、今日のお客様のようにドカァ〜〜ンとやって頂けると助かります(笑)。

     

     

    話しは変わりますが・・・あれもこれもない(市場に)状態で商売になりません。魚屋が『何も目新しいものはありませんねぇ・・』って平気で言いますが(笑)目新しいものは『貴田乃瀬』よりも『高級』だと魚屋が勝手にひいきしているお店に流れます(笑)。

     

     

    魚屋さんは知りませんが、そのお店がブログとかに『今日はこんな魚が入りました!!』って書き込みをしちゃうんで(爆笑)バレバレです。ごまかせない世の中になっているんですけどねぇ(笑)。


    コメント
    コメントする









    infomation
    旬肴地酒 貴田乃瀬
    静岡県浜松市田町231-1
    電話:053-455-2832
    定休日:日曜と月〜木の祝日

    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links


    雑誌にご紹介いただきました。

    『一個人』2008年11月号
    一個人

    『一個人』2009年10月号増刊

    太田和彦さんに取材していただきました。

    『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
    居酒屋味酒覧 第2版 精選173

    『居酒屋味酒覧 精選172』
    太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

    『東海道 居酒屋膝栗毛』
    東海道 居酒屋膝栗毛

    『居酒屋紀行5南日本篇』
    ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

    『日本百名居酒屋第四巻』

    百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

    『ブログ成功バイブル』
    超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

    居酒屋百名山
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM