マジでか!!(笑)。

0

    いやあ・・本当にやられてきましたねぇ(笑)まだここで(笑)って入れられるだけましなのかもしれませんが・・マジでやられてきました。週末の金曜日だと言うのにガラガラになっちゃって(笑)まぁ、土曜日にボチボチと予約が入っているからまだ精神状態が保たれているけど(笑)。

     

     

    メニューを新しくしようと思っても『今やってもなぁ・・』って考えちゃって。そうは言っても『春』のメニューに切りかえないと・・全部は無理だから『竹の子』ぐらい(笑)にしておくかなぁって。

     

     

    カウンターにくるお客様の話題は、ほぼすべて『今流行のやつ』の話し(笑)。ろりゃぁ・・プロ野球も高校野球もサッカーも・・ライブや美術館まで人が集まることはすべて中止・・桜の花見も中止・・歓送迎会も中止(笑)もう笑うしかないですよ。

     

     

    愚痴っても始まらないし・・何か今の状況で出来ることを考えてお客様にアピールしないと(笑)・・だから笑てる場合じゃないって(笑)。お酒(日本酒やワイン)談義でも思いっきりやりますかねぇ・・って言うか・・『小さな酒の会』を大々的にアピールして5名様以上って言ってましたが、この際お二人でも大丈夫って(だって暇だからねぇ・笑)言っちゃいますかねぇ。

     

     

    思い付きで書きましたけど、確か『小さな酒の会』はいいかもしれないです。酒の会の時のように6種類のお酒とお料理をお出しして金額を決めるって言うのもいいかも・・問題は『今流行りのやつ』が比較的収まった時にどうするかって事ですねぇ(笑)考えちゃうなぁ・・。

    お酒も(日本酒)

     

    注文しなくちゃいけないけど・・どうしようかなぁ・・(笑)。


    今流行りのやつにやられてます。

    0

      お客様に誘われてご一緒しようと思っていたお鮨屋さんが『あんまり暇だからしばらく休みます(大爆笑)』って事になってました(笑)。『今流行りのやつ』にやられていて『毎日ネタケースに材料を入れてそのままダメにしていくのが我慢できない!!』って言うのが理由らしいです。

       

       

      『私』も時間をかけて仕込みをしたものをだめにしてしまう時には断腸の思いですし『生もの』がだめになっていくのも我慢できないくらいにつらい事です。

       

       

      ただ・・その『鮨屋さん』のように『しばらく休みます』とは言えませんねぇ・・お店がつぶれちゃいますから(爆笑)。とにかく営業しないと(笑)。お客様!!!!!今が一番お得ですよ(笑)カウンターで付きっきりですから(笑)・・うるさかったらテーブルでもお座敷でも選び放題です(笑)。

       

       

      この先どうなるんでしょうね・・一番の被害(損失)を受けているところが『飲食店』らしいですが、お国から補助も援助もありませんからねぇ・・。飲食店だって国民だと思うのですが(笑)。

       

       

      愚痴ってみてもどうしようもないって事で(笑)まぁ、我慢のしどころなんでしょうねぇ・・少なくとも自分はお休みの日ぐらい知り合いのお店に食事に行こうと思ってます・・今のうちなら。

       

      ちなみに『おやかたのお店でもキャンセルってあるの??』って聞かれますが『キャンセルはありませんよ』『すごいじゃん!!』『すごくないですよ・・最初から予約が入らないだけですから笑』ちゃんちゃん!!。


      新しいスタンダードってやつを。

      0

        これまた少し先のメニューになりますが『鯖のみそ漬け』をやろうと思います。これは『思う』のではなく『やります』でいいです(笑)。

         

        せっかくいい鯖を使っているので(笑)お通しに留守だけではもったいないと思うようになりまして・・で『味噌漬け』なんで『味噌漬け』なの?って言われますけど、美味しいですよ・・『みそ漬け』って(笑)。

         

         

        単純明快な料理で。新しい『貴田乃瀬』の名物に育てるつもりで作ります(笑)出来るかなぁ・・。

         

         

        あくまでも『西京焼き』ではなくって『田舎味噌(いろいろブレンドしますけど)』を使った『ご飯の御供』的な『鯖のみそ漬け』を作ろうと思っています。

         

         

        日本酒のつまみにドンピシャってやつを作ってやろうかと(笑)ひそかな思いを実行しようかと思ってます(笑)。鷹の爪を入れて少し辛めに仕上げます。

         

         

        『バッテラ』なんかもためにし造ってみましたが・・これも何回も作っていけばかなりいいものができるんでしょうけど・・何となく思うようになりませんねぇ。そりゃぁそうです・・毎日作っている職人さんと比べ立ってかないっこありません。自分なりに何とか形になった通ったらお客様のところに出しますけど・・その前に『鯖のみそ漬け』を!!。

         

         

        実験的に作ってみました・・すでに何回も(笑)これくらいないけるってところまで来たので、あと少し(笑)それでも4月ぐらいからになりますが(笑)。

         

         

        新しい『貴田乃瀬』のスタンダードってやつを作ってみます。


        まだ決まっていないのですが(笑)。

        0

          4月か5月に『貴田乃瀬の日本酒の会』を開きたいと思っています。

           

           

          日にちはまだ全く決めていません(笑)。一応週末の金曜日と土曜日の二日間を予定しています。今回のテーマは『米一緒』です。静岡県の酒米『誉富士』を使ったお酒を蔵別で集めてやろうと思います。

           

           

          そうはいっても結構な数があるので6銘柄くらいに絞り込んでやってみようと思っています。『酒米』が一緒でも『蔵』が違うとこんな風になるだってやつをやろうと思っています(笑)。

           

           

          ただ、ここで問題が出てきました(笑)。料理です・・。

           

           

          『蔵』が違っても『酒米』は一緒・・相性がむつかしいですねぇ・・。出来ればお酒の飲み比べ(爆笑)にするとものすごくわかりやすい『酒の会』になると思うのですが(笑)それでは『貴田乃瀬』でやる必要がなくなっちゃいますから(笑)。まぁ、あまり相性にこだわらずに『米一緒』に関しては、日本酒を引き立てられる『美味しい』つまみを作って『よし』としようと思います(笑)。

           

           

          昨年末に『米違い』を開運さんのお酒んでやりました。今度は『米一緒』結構面白い酒の会を企画していると思います(笑)。最初は『山廃しばり」でしたか?・・ほかのお店や酒屋さんと重ならないように(笑)結構・・考えています。

           

          お店の了解が取れればイタリア料理店で開いている『私が選んだ日本酒とイタリア料理を合わせる会』(よくやりますねぇ・・笑)も『貴田乃瀬』のお客様に楽しんで頂きたいと思っています。これはまだお店の了解が取れていませんのであしからず(笑)。


          竹の子も・・。

          0

            すでに『竹の子饅頭』を始めていますが、これは『おかみさんのワイン会』に使った一品です。あまりに評判がいいので(笑)お店のメニューに載せることにしました。

             

             

            ただ、プロトタイプで作った時には『鰹出汁』の餡をかけたものでした。『ワイン会』の時には『和辛子と生クリーム』で作ったソースを使いました。一応『ワイン』のお客様の宴会の時には『クリーム』を日本酒の宴会の時には『鰹出汁』を使うようにしていますが日本酒を飲みながら『おやかたぁ・・その和辛子を使ったソースが食べてみたい(笑)』って言う方が結構いまして(笑)。

             

             

            結局、ほぼ『和辛子と生クリームのソース』になっています(笑)。まぁ、できるだけお客様にお聞きしながらにしようと思っていますが・・多分ねぇ(笑)。

             

             

            『竹の子を原形のまま食べたい!!!』と言うお客様もかなりいらっしゃいますので『生ワカメ』がちゃんと出てきたら『若竹煮』を作ってみようと思います。スタンダードって言うのもちゃんとやります(笑)。

             

             

            アスパラの時も書きましたが、いま日本にどれくらいの竹の種類があると思いますか?『検索』してみたら662種類もあるんですって!!!。すごいですねぇ・・・。

             

             

            この頃は『冷凍』の竹の子なんて言うものもあるようで下手に茹でるよりもずっと美味しい!!らしいです(まだ使ったことがないのでわかりませんが)そのうちに試してみますかねぇ(笑)。饅頭にするなら冷凍でもいいかなぁ(笑)。


            infomation
            旬肴地酒 貴田乃瀬
            静岡県浜松市田町231-1
            電話:053-455-2832
            定休日:日曜と月〜木の祝日

            calendar
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << March 2020 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            links


            雑誌にご紹介いただきました。

            『一個人』2008年11月号
            一個人

            『一個人』2009年10月号増刊

            太田和彦さんに取材していただきました。

            『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
            居酒屋味酒覧 第2版 精選173

            『居酒屋味酒覧 精選172』
            太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

            『東海道 居酒屋膝栗毛』
            東海道 居酒屋膝栗毛

            『居酒屋紀行5南日本篇』
            ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

            『日本百名居酒屋第四巻』

            百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

            『ブログ成功バイブル』
            超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

            居酒屋百名山
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM