お知らせ・・お店をお休みいたします。

0

    お知らせをしておきます。

     

     

    『貴田乃瀬』は本日4月13日(月曜日)より、当分の間お店を閉めることにいたしました・まぁ、休業ってやつです(笑)。

     

     

    取りあえず5月の連休明けあたりから再開を考えておりますが、周りの状況がどのように変化していくのかの予測もたちません。

     

     

    5月に入ってみてから取り巻く状況の変化を見ながらまた、その時にお知らせをしていきたいと思います。

     

     

    デリバリー等での営業も考えはしましたが、現状では食材を仕入れお客様を待つと言う状態を取るのは通常の営業と変わらないのではないかと考えまして、この際おかみさんと二人で静かに籠城して今の状態が通り過ぎていくのを待つという選択をいたしました。

     

     

    電話が全く鳴らない・・(笑)壊れたかと思って何度受話器を取って確かめたことでしょうか(笑)。この電話がいつものようになってくれ、お客様からのご予約の声が聞こえる日を期待して、しばらくのお休みを頂きます。

     

     

    よろしくお願いいたします。


    甘鯛の話し。

    0

      昨日の続きで『甘鯛』の話しです。

       

       

      『白甘鯛』って言うのは甘鯛の中で最も美味だとされています。『赤甘鯛』は遠州灘でもよく取れます。量的には一番たくさん撮れる甘鯛ですねぇ・・『私』もよく知りませんでしたが、日本海側には『赤甘鯛』しか生息していないんだと・・(間違ってたらすいません)聞きました。よく聞く『若狭ぐじ』のほとんどはこの『赤甘鯛』だと言う事です。

       

       

      『黄甘鯛』は漁獲量で言えば一番少ないと思います。静岡県の興津では『黄甘鯛』を最上品としていて名物になっていますね。何年か前に興津で食べた時には、地元の漁師さんが『小さいと脂がないので1キロ以上のものが美味しいよ』と言われました。ずに乗って(爆笑)買ったら結構なお値段になっていて(笑)・・帰りの車の中でおかみさんから強く反省を求められました(笑)。

       

       

      『貴田乃瀬』の『甘鯛』料理の一番は『甘鯛のから揚げポン酢のムース』でしょうねぇ。本当によく出ます(笑)。『そろそろ甘鯛始まりましたかぁ・・?。』って電話を頂くくらいに評判と言うか人気のあるメニューです。『甘鯛の頭を焼いて・・』と言うメニューも人気が出てきました(昨年)。

       

       

      『甘鯛の頭』をじっくりと焼き上げてから器に入れて、熱々の出汁をかけて味が染み出てきたスープを楽しんで頂く料理です。去年は『甘鯛の頭』が足りなくなるくらいにたくさん出ましたねぇ(笑)。

       

       

      明日も『甘鯛』の続きを書きますかねぇ(笑)。


      デマです(笑)。

      0

        新しいメニューを作ろうにも・・切り替えようにも出て行かなければ仕方がないので(笑)控えちゃっています。ほかの料理店さんはどうなんでしょうか?。

         

         

        自分の店だけの調子が良ければいい!!って言う気持ちもほんの少し心の隅っこにありますが(大笑い)そんな事はまずありえない訳で・・世間の皆様の(料理店)調子がよろしければ『貴田乃瀬』も調子がいい訳で。

         

         

        贅沢は言いませんから(笑)せめていつ頃まで我慢すればいいのか教えて頂きたい(笑)そう思う今日この頃です。

         

         

        世間の皆様(料理店)から『貴田乃瀬さんは調子がいいらしいじゃないですか?』『おやかたの店はいつでもお客様が入ってますねぇ』と言われますが・・デマです(笑)。

         

         

        『貴田乃瀬』を狙った『調子がいいんじゃね?テロ』です。間違いありません!!。『貴田乃瀬』だけが調子がいい訳ないじゃないですか!!。強く言っておかないと(笑)。

         

         

        何とかなりませんかねぇ…浜松まつりも中止になったので、いつもは祭り中はお休みするのですが、今年は営業しようかと思っています。少し考えていることがあるので、連休の三日間限定で何かイベントごとをしようかと思っています(笑)・・ご期待ください(笑)。


        コアなお客様に(笑)ほんとお願いしますよ。

        0

          パソコンの調子が良くなくって・・書き込みが出来ません。まぁ、実に次から次へと言い訳が用意されていると思います(笑)。言い訳をせずに黙々と書き込みをしたいのですが、いちいちメールで『書き込みがない』って事の説明を求めてくる『コア』なお客様がいらっしゃるので(笑)。

           

           

          忙しい時や疲れ果てている時には書き込みをしないで寝てしまうのですが・・うまくわかってくれていないみたいで(爆笑)。『楽しみにしているんだから・・チョコチョコって書き込みしなさいよ!!』って言われるんです(笑)。

           

           

          そうです・・あなたです・あなた(笑)。

           

           

          『私』のブログのフアンであることには大変感謝をしているのですが、毎日は無理だってばぁ(笑)。

           

           

          『私』にもおかみさんにも用事があるときがあるんですって(笑)。まぁ・・それでも頑張って書き込みますけどね。

           

           

          本当に調子が悪かったのです・・パソコンが・・自分でここまで大掃除をしたのは初めてかもしれません。やればできる子なんだって思いました(笑)。暇だったので一日の四分の一くらいの時間を使って(笑)なんとしましたけど・・。

           

           

          何とか動いてくれるようになってたまったメールを受信したらお客様からのメールがいきなりたくさん(大笑い)・・くじけました(笑)。

           

          取りあえず。書き溜めたものをアップしていますのでタイミングがずれているものもありますが。気にせずに(笑)読み飛ばしてくださいませ。


          ソラマメの豆腐はまだ始めませんよ(笑)。

          0

            4月になると『ソラマメ』のリクエストがやってきます!!。と言っても『貴田乃瀬』で『ソラマメ』を形のまま出したことはほとんどありません。

             

             

            そうです。今では『貴田乃瀬』の名物メニューの一つになっている『ソラマメ豆腐』のリクエストです。『貴田乃瀬』では年間を通して『ソラマメ豆腐』のように『玉子豆腐』の生地の中に『野菜』を裏ごししたものを入れる『野菜の豆腐』を、多い時には年間で8種類くらい作っているのですが、一番人気は、この『ソラマメ豆腐』なんですねぇ。

             

             

            昔は走りの値段の高い『ソラマメ』は使わずに旬になって値段がお手頃になってから・・5月の連休明けぐらいから始めていたのですが、お客様の要望に負けてだんだんと早く作るようになって(笑)今では4月に入るとすぐに『ソラマメ豆腐はまだなの??』って催促されます!!。

             

             

            分かっています・・分かっているんですがお値段がねぇ(笑)かなりたくさんの『ソラマメ』をまとめ買いしてペースト状にして魚屋さんの冷凍庫においてもらっています。余ることはまずなくって(笑)去年は6月に入ったところでなくなってしまいました。

             

             

            急いで『トウモロコシの豆腐』に切り替えましたが(笑)。『トウモロコシ』で豆腐を作ったのが初めてだったので完成するまでに時間がかかって・・お金もかかりました(笑)つまり失敗したって事です(笑)。

             

             

            確か3回目か4回目に納得できて(笑)・・少し落ち込みましたねぇ。これくらいの仕事が一発で決まらないのかぁって思って・・・自信を無くしました(笑)。

             

             

            さて、ソラマメの豆腐をいつ頃から始めますかねぇ(笑)。


            infomation
            旬肴地酒 貴田乃瀬
            静岡県浜松市田町231-1
            電話:053-455-2832
            定休日:日曜と月〜木の祝日

            calendar
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << May 2020 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            links


            雑誌にご紹介いただきました。

            『一個人』2008年11月号
            一個人

            『一個人』2009年10月号増刊

            太田和彦さんに取材していただきました。

            『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
            居酒屋味酒覧 第2版 精選173

            『居酒屋味酒覧 精選172』
            太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

            『東海道 居酒屋膝栗毛』
            東海道 居酒屋膝栗毛

            『居酒屋紀行5南日本篇』
            ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

            『日本百名居酒屋第四巻』

            百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

            『ブログ成功バイブル』
            超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

            居酒屋百名山
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM