この週末からお盆休みに入ったらしい。

0

    お盆休みに入ったらしい(笑)。

     

     

    らしい・・と言うのは『私』には毎年実感もないからだ。今年のお盆休みは16日の一日だけだし(笑)。おかみさんの言う事を聞いて今年もお盆休みもろくに取らずに働くいい爺だ。

     

     

    まぁ、お盆休みを取ったとしてもどこに行くわけでもないし、たぶんおかみさんと二人外にも出ないでずっと寝ているだけだろうし(笑)。

     

     

    毎年、年末になると『おやかたとおかみさんは正月休みにはどこかに出かけるの?』と聞かれる。必ず『どこにも行きませんよ・・ずっと寝ています』と答えている(笑)。

     

     

    実際どこにも出かけずにずっと寝ている(笑)。

     

     

    この歳になると自分の用事なんてどこにもないが、自分の周りで起こることに対する用事が急に増えてくる(笑)、自分が年を取れば周りにはもっと年配の方が増えてくるから仕方のないことだが(笑)。月に一度や二度の連休ではとてもこなしきれないくらいの用事が山積みだ(笑)。

     

     

    それでも、その自分の時間のない日曜日のようやくできたわずかな時間を使って食事に出かけたり(息抜きだなぁ)ほんのちょっと飲みに行ったり(笑)。時間的には通りに人が歩いていない時間帯になってしまうけど(大笑い)。

     

    多分今年のお盆休みもそんな一日になるんじゃないかと思っている。

     

    ちなみに『貴田乃瀬』は16日の木曜日一日だけお休みを頂いて、あとはずっと営業なので(笑)お暇ならおいでください。


    珍しい一日。

    0

      予約を頂いてたお客様が時間になってもお見えにならない。



      30分が過ぎ1時間が過ぎても来ない(笑)結局来なかった(笑)。予約を頂くときには必ず電話番号もお聞きするので、こちらから電話をしてみても出ない(笑)。まぁ、連絡を入れないくらいだから、電話身の出ないか(笑)。



      お店の開店時間は午後6時からだが、開店の20分ぐらい前にお店の前におじ様たちが集まってきている。この暑いのに(笑)『頼むから中に入れてビールを飲ませて』と言うので、本来ならばきっちり6時まで玄関のかぎを開けないのだが(笑)熱中症で店の前で倒れられても困るし(笑)。



      今日のお客様はすべて男性のお客様。『貴田乃瀬』では珍しいかも・。必ず女性のお客様がいらっしゃるのに・・。で、もう一つ、今日はすべて日本酒(笑)最初にビールのあとはすべての席で日本酒になった。こんな日は珍しい(笑)。



      今の『貴田乃瀬』では『ワイン』ばかり出ていく一日があっても『日本酒』だけと言うのは・・ここ数年なかったかもしれない。おかみさんに聞いてみると『男性だけの一日と言うのは、前回がいつだったかも覚えていないし、日本酒だけって言うのも覚えていないくらいに前の事だね』と言われた。



      何時も『ワインワイン!!』と騒いでいるので『ワインに魂を売った男』と言われているが、今日はなぜか日本酒が出るたびに胸の隅っこで『うれしいっ』と叫ぶ『小さな私』がいた(笑)そうか、まだ完全に『魂』を売ってはいなかったんだなぁ…いいぞ!!『俺』。


      また台風か。

      0

        台風に次ぐ台風である(笑)笑うのは不謹慎だとは思うが、13号がいけば14号が来る・・鉄人まで行かないにしても・・次から次へとよくもまぁ・・と言う感じで笑ってしまう。

         

         

        一昔前に比べれば『貴田乃瀬』はずいぶんと『雨風』に強い店になったと思う。30年近く頑張ってようやく『雨の日も風の日も営業しております』と言うのが伝わったという事なのか(笑)。

         

         

        表通りから結構外れているので、ちょっと『雨』が降ると客足に影響した。また『風』が吹いても同じこと。お客様の足が『貴田乃瀬』に向かない。

         

         

        確かに、一昔前の『貴田乃瀬』の周りには駐車場もなかった・・今では駐車場だらけでかえってさみしい(笑)。ランドマークにもならないけど、無いよりはずっといい・・が周りに人が住んでいなくなるのはさみしい。

         

         

        で・・(笑)そんなに『雨風』に弱かった『貴田乃瀬』だが、このごろは『台風』が接近していると言う予報の中でもお客様がお店に来てくれている。この前のぐるぐる台風の時も『多分今日の予約は全部キャンセルだろうなぁ‥』と思っていたら、キャンセルどころか追加でお客様が席を取ってくれた。

         

         

        ほぼお店は満席になった・・外は『台風』だと言うのに(笑)幸い、風雨が強くなったのはお客様がお帰りになって少し時間がたってからだった。

         

         

        今日も『台風』接近のニュースが流れている中、予約のキャンセルもなく(笑・・当日の新しい予約は入ってこなかったけど)普通に仕事ができた。ありがたし!!!。

         

         

        『そうかぁ、台風は静岡県を大きくそれていったか・・進路にある県の皆さんごめんなさい!!』と思っていた矢先、お盆の真っ最中くらいに次の『台風』が日本に接近するらしい。

         

         

        ああっ!!!だから8月は嫌いなんだよ!!。


        ロブション氏が・・。

        0

          フレンチの巨匠と言われている有名シェフ『ジュエル・ロブション』氏が、8月6日にお亡くなりになったというニュースを聞いた。

           

           

          浜松の端っこの小さな飲食店の『私』ごときが、ブログにお悔やみをアップすることさえ憚られるくらいに偉大な料理人だと思う。

          まぁ、本当に『私』ごときが・・・って言う感じがする(笑)。

           

           

          日本人にもなじみになった『美食ガイド』の『ミシュラン』で、世界で最も多い32個の星を獲得したのだそうだ。

           

           

          親日家だったという事で、日本にも複数の店を持っていたらしい・・『私』はそのどこのお店にも行ったことはないけれど(笑)。ただ・・日本人の料理人で、浜松で商売をしている『私』でも『ジョエル・ロブション』氏の本は持っている(笑)。

           

           

          そういえば、フランス料理界は、今年になって『ポール・ポキューズ』氏も失っていたのではないか(ちょっと調べる・・・おおっ確かにあってる)。

           

           

          フレンチの政界では、今年は厄年なのかもしれない。

           

           

          当然、努力の人であったのだろうが、やはり天性生まれ持っての才能にあふれた人だったのだろう。『天才』と呼べる人なんだろう。

           

           

          努力でさえも身につかない凡人(笑)の『私』では、想像もかなわないほどの素晴らしい料理を作品としてこの世に残していった人だと思う。

           

           

          直接ではなくとも世界中に『ジョエル・ロブション』氏の勝手な弟子の料理人が何万人単位でいるのだろう。この人の残した功績は偉大だし、大きすぎて評価も理解も完全にはできないのかもしれない。

           

           

          何十年もたって、その『勝手な弟子』の料理人のそのまた弟子から素晴らしい料理人が世の中にたくさん出てくるのだろう。そんな時代を見て味わってみたい‥無理だけど(笑)。

           

           

          巨星落・・。


          だめだ。

          0

            自己嫌悪の一日であった。

             

             

            仕事もうまく行かなければ、精神的にもダメージばかりの一日だった。

             

             

            自分で自分をつまらなくしていると『おかみさん』に言われたが、人から見ても何かを拗ねているようにしか見えない一日だったのでないだろうか。

             

             

            いい歳をして、まったく情けない。

             

             

            気持ちが盛り上がらない日は何をやってもだめなのだろう。一年のうちに何日かこんな日がある。厄日と言うのか、仏滅なのか・・誰かに嫌われているのか・・くしゃみは出なかったけど。

             

             

            何かしらいいことを考えようと思って頑張ってみたが、一つも頭に浮かんでこない。かえって悪いことばかりが次から次へと頭の中をよぎっていった。

             

             

            マイナス思考はもともとの『私』の性格だ。ポジテブに物事を考えるなんて言う事が出来ていたら・・もっと『笑顔の似合う爽やかな爺』になっていたはずだ。

             

             

            すでに、このブログもマイナス思考で描かれている。気持ちを切り替えてもっと明るい話を書き込もうと思っても・・浮かんでこないものは浮かんでこない。

             

             

            明日は一日仕込みのやり直しだ。新しいメニューも一から考えなさないと、こんな日に考えたメニューではどこかに落とし穴があるに違いないから。

             

             

            ああっ、もっと性格のいい人(笑)になりたい。


            infomation
            旬肴地酒 貴田乃瀬
            静岡県浜松市田町231-1
            電話:053-455-2832
            定休日:日曜と月〜木の祝日

            calendar
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << August 2018 >>
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            links


            雑誌にご紹介いただきました。

            『一個人』2008年11月号
            一個人

            『一個人』2009年10月号増刊

            太田和彦さんに取材していただきました。

            『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
            居酒屋味酒覧 第2版 精選173

            『居酒屋味酒覧 精選172』
            太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

            『東海道 居酒屋膝栗毛』
            東海道 居酒屋膝栗毛

            『居酒屋紀行5南日本篇』
            ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

            『日本百名居酒屋第四巻』

            百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

            『ブログ成功バイブル』
            超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

            居酒屋百名山
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM