何でもかんでも・・・。

0

    アルバイトを頼んでいる子がお休み。おかみさんと二人で頑張った(笑)。



    ほぼ満席を二人でこなすのは大変だ。



    今日は日本酒が売れた(笑)。『ラジオ正宗』と『英君の山廃』は人気がある・・と言うか料理との相性(塩味などに)がいいので『浜名湖の巻き海老のから揚げ』や『ワカサギのフリッター』などにはぴったりだ。



    『貴田乃瀬』では『素揚げ』をほぼやめてしまった(笑)。から揚げも今の時期の『巻き海老』や『甘鯛のから揚げポン酢ムース』くらいだ。天婦羅もメニューから消えてしまった(笑)。



    『フリッター』と言う揚げ方にはまってしまって(大笑い)何でもかんでも『フリッター』にしてしまう。自分でもやり過ぎだと思うのだが、どこいらへんまで『フリッター』で行けるのか試験中だ(笑)。



    お客様はいい迷惑かもしれないが(笑)メニューと食材を選んでいるので、今のところお客様から文句を頂いたことはない(笑)。



    もともと『塩』にはかなり凝っているつもりだが『フリッター』をメニューに上げてから『塩』の種類もまた増えてきた。『貴田乃瀬』では天然の岩塩を細かくした『塩』を使っているのだが、結構な塊のままでも使えるメニューが出てきた。今のところ頭の中で考えているだけだが胡麻やマッチ棒の頭くらいの塊になっている『岩塩』が手に入ることになったので(笑)これを使って料理に味をつけてみたい。



    また面倒くさいものに手を出している気がするが(笑)まぁ、性格だからなぁ(笑)。


    ビックチャンスだ。

    0

      それなりに予約が入っていたのでやる気満々で仕事をする気になっていた。



      が、しかし、お客様は予約以外にはなく、予約のお客様もえらく速い切り上げで9時半には誰もお店にいなくなっていた(笑)。



      いつものように、おかみさんが『ビックチャンス!!』だと言うので『私』も『ビックチャァ〜〜ンス!!』と声を合わせて急いで暖簾を下げてしまった。看板の灯りも落して鍵もかけてしまった…まさに『ビッグチャンス』だ。



      『私』的には、いつもより余裕をもって仕込みが出来るし、たぶんかなり早い時間に仕込みが終わってひと眠り(笑)できるだろうと思っての『ビッグチャンス』だ。



      おかみさんは、伝票やら何やらいろいろと溜まっているものを片付けるんだろうと思っていたら『さぁ、ひと眠りだ!!』・・寝るんかいっ!!!。



      いつもよりたくさん『寝る』だけなのか!!!それが『ビックチャンス』なのかおかみさんの!!!。おかみさん、時間は有効に使おうよ(笑)。

       


      月曜日(昨日)も大して忙しくなく・・考えてみれば今日と同じくらいの『ビックチャンス』の日だった(笑)おかみさんは二日続けて位の『ビックチャンス』じゃないか・・で二日続けて寝るのね(大笑い)。



      まぁ、体を休められるときに休めておくのもこの商売が長持ちする秘訣の一つかも。



      おかみさんはともかく(笑)『私』はのんびりと仕込みをしてからひと眠りだ。


      大丈夫なのか??。

      0

        先日、自分の『歳』の区切りがついたのでユニフォーム(仕事着)を新しくしようと思ってネットで注文したのだがサイズの間違ったものが届いて返品したりいろいろ面倒くさい・・と言う記事を書いた。

         

         

        新しい仕事着が全く届かないので、ネットで注文した会社にメールを送り、一度すべてキャンセルさせてもらうことにした。が・・このメールの返事も何もないので電話を直接かけてみた。

         

         

        電話口に出た女性がこちらの話しを全く理解できない(笑)『ネットの注文の事は私は分かりませんので、あとでこちらから電話をかけ直します』と言うので待っていたのだが、二日立った現在も電話はない(爆笑)。

         

         

        この際、これは置いておいて(笑)新しいところで注文をし直すことにした。おかみさんにも選んでもらいながら選考の最中(笑)。次回のおかみさんの『ワイン会』には姿の変わった『私』をお見せするつもりだ(笑)。

         

         

        出来るだけ早く届けてもらって『着慣れて』いないと『馬子にも衣装』になってしまうからなぁ(笑)。

         

         

        話しを戻すけど、今時だからかもしれないが『猫の毛』が楽々ごっそり取れると言う『手袋』を注文した時も、二十日間ぐらいかかった(笑)。〇〇日には届きます・・と言うメールが来てから二週間以上もかかった(笑)。

         

         

        注文した本『新刊』は『入荷しない可能性があるのでキャンセルさせてください』と言うメールが来た(笑)・・ネットで買い物をするとかなり不便(ストレス)を感じるようになってきた(笑)。たまたま『私』の選んだ品物や会社がそうだっただけで、多くはこんなことにはなっていないと思うのだが(笑)。

         

         

        ストレスのない買い物ができるって言うのがネットでの買いもじゃなかったのか。


        なんなんだ。

        0

          10時ちょっと前に来てくれたお客様をお断りした。10時にラストオーダとしていること、11時に閉店するようになったこと・・などをお話ししてご理解を頂いた。

           

           

          『今度はもっと早い時間に来ますね』と笑顔を頂けた。

           

           

          が・・しかし・いつもこのようなお客様ばかりではない(笑)。『久しぶりに来たけど、貴田乃瀬も変わったね・・お客様を大事にするって言う気持ちがなくなったよね(笑)ちょっと有名になったみたいだけど・・そんなことじゃぁ長続きしないよ!!』と捨て是を頂いたことがある。

           

           

          すでに結構長続きしているつもりなのだが・・。

           

           

          長く商売をしているという事は、お客様にも十分な時間があったはずだし、こちらも充分に『歳』を取ってきた。『貴田乃瀬』を開店した時には33歳だったが、今では還暦を迎えた(爆笑)。

           

           

          開店した時と同じように体が動いてくれるのならばいいが『私』だけでなく世間の皆様と同じようにだんだん言う事を聞いてくれなくなってきている(笑)。

           

           

          『昔は明け方までお店やってたよね‥楽するようになったんだね・・』って・・『私』をいくつだと思っているのだろう(笑)。そういうお客様自体、ずいぶんと歳を重ねられたように見えるのは『私』の目の錯覚なのか(笑)。

           

           

          上に書いたお客様・・『久しぶりに来たけど・・・』と言うので、お聞きしたところ15年ぶりくらいだと言う。『私』が覚えていないほど、当時も『たまに来ただけだけどね』と言いながら『貴田乃瀬は変わった』と言い放つ・・。

           

           

          ちなみに『何時ごろまで営業すればいいですか?』と聞いてみると『何年振りかに浜松に来たんだよねぇ‥そう転勤で浜松を離れてさぁ・・久しぶりに来たんだから今夜はたっぷりとサービスしてもらいたいなぁ・・たまに来たんだからたっぷりサービスしてよ・・分かったぁ!!』と、当たり前のことを話すように言うので・・驚いた。

           

           

          このお客様、お店に来た時にはすでに閉店間際の11時近く・・たっぷりサービスをすれば何時になるのやら・・丁重にお断りをした。

           

           

          『二度と来ないからな・・覚えておけよ!!』と捨て台詞(爆笑)。

           

           

           

          世の中がおかしくなってきたのか『私』が身勝手なのか(笑)悩みはしないが・・いい気分で仕事を終わることができなかった(笑)。


          私の顔らしい。

          0

            と、ある日曜日の事・・おかみさんと二人で食事に出かけた。

             

             

            事前に『今日はこのお店に行ってみよう!!』と言うことで、ちゃんと場所やらリサーチ済み(笑)特別予約も必要なお店ではないようなのでそのままお店に行ってみた。

             

             

            お店に入っていくと先頭の『私』の顔を見て『すいません!!すいません!!』と・・多分『今は入れないんです、申し訳ありません』だって事だと思われる『すいません』を頂いた(笑)。

             

             

            混んではいたが空いているテーブルもあった・・『何か今日はダメみたいだよ』と後ろにいるおかみさんに言いながら外にでた。入れ替わりに若い女性が3人位くらい入っていった。

             

             

            『入れないのにねぇ・・』とおかみさんが言う。するとお店の中から『いらっしゃいませぇ〜』と声がする『多分予約のお客様だったんじゃないの?』と『私』が言うと『怪しい!!』とおかみさんが言う。

             

             

            ためにし、おかみさんが一人でもう一度入っていくと『いらっしゃぁ〜い』と言われている(爆笑)。『予約じゃなくても入れますか?』と聞いている。

             

             

            『大丈夫ですよ・・何名様ですか??』と聞かれて『あっ、それを聞きたかったのでまた今度きます』と演技派のおかみさん(笑)。

             

             

            『おやかたの顔だね・・顔だよ・・顔がねぇ』とおかみさんが言う。

             

             

            確かに、いかつい顔だが(笑)

             

            まぁ、どうでもいいんだけど(笑)。『貴田乃瀬』だって早じまいするし・・いろいろ諸々の諸事情でお客様お断りすることもあるから・・文句は言わない(笑)。

             

             

            でも『顔』だって言われるとねぇ。

            まぁ・・いいか。


            ちゃんと仕事しています。

            0

              とにかく、今月は仕事が終わった後に用事が立て込んだひと月だった。

               

               

              仕事(お店の意営業時間)が終わった後は今度は『仕込み』が始まる。一般的な料理屋さんのように、朝早めに起きてその日の仕込みをすると言う形をとっていない。

               

               

              時間と手間がかかる仕込みは、お客様がお帰りになった後で9割ぐらい・・ものによってはすべて完成した状態まで持っていく。仕込みの効くものだけの事だけど。

               

               

              『私』がこうして書いていることを勘違いされている方がときどきいる(笑)。お店に来て『これって、親方のブログを読むと昨日のうちに作ったんでしょ!!刺身くらいお客様の顔を見てから切りなさいよ!!』まさか、そんな話はおやかたの作り話しだと言われるかもしれないけど、実際にあった話だから驚く(笑)。

               

               

              『私』の言う処の『お客様がお帰りになった後の『仕込み』と言うのは、例えば何時間も煮込んで作る(正確にほぼ3日がかりの)『牛タンの柔らか煮』だとか、同じく『黒豚の黒ゴマ煮』だとか、食べてもらえばわかる手間のかかる『鰹の野菜盛り』の『野菜のつま』だったり『ワインに合う刺身の盛り合わせ』に使う『漬物のソース』だったり・・挙げればきりがない。

               

               

              確かに『昨日造ったもの』には違いないが『今日』ではできないものばかりだ。3日かかるものをどんなに早起きしても『今日』は作れないだろう。どこの飲食店にも、時間と手間のかかるメニューと言うのがあるとは思うのだけど(笑)。

               

               

              ましてや、いくら『私』でも『刺身』を前日に切っておくなんてことはない。前日に支度しておくことはよくするけどね(笑)。寝かしておく『刺身物』って言うのがあるから。今で言う処の『熟成』ってやつ(笑)。

               

               

              何もかも『今日』仕入れて『今日』仕込むって言うのは『貴田乃瀬』の今のメニューでは無理かも(笑)。そう言うお店もあるのだろうけど・・まぁ、ねぇ(笑)。


              新しい仕事着を頼んだのだが。

              0

                自分の『歳』にも区切りがついたので(笑)一つ、気分を変える意味でという事で、仕事着(ユニフォーム)を変えてみようかと思った。

                 


                もう半年くらい前から計画をしていた。で・・ちょうど『歳』に区切りがついたので、今までの作務衣からちょっとおしゃれにどこかのワインハウスの店主(笑い)的なユニフォームに変えてみた。



                黒いスラックスに白いシャツ、ソムリエがする前掛けをかけて(笑・・まだ笑うの速い!!)ほら、どこかのワインハウスみたいじゃん・・イタリアンかフレンチのシェフみたいだ。



                で、ちょうど区切りの日からユニフォームの切り替えをしようと思っていたのだが、ユニフォームが届かない(笑)仕方がないので作務衣を着て仕事をした。



                二日後、ようやく届いたユニフォームをさっそく来てみると・・サイズがかなり小さい(笑)。シャツなんて腕も入らない(笑)サイズ的にはXLものによってはxxLを着る『私』なのに、送られてきたサイズはなんとS・・・・。

                 


                どこでどう間違えたのかわからないけれどこれではどうにもならない。さっそく返品した。返品してしまったのでいまだに作務衣を着ている。おかみさん的には『白いシャツはすぐに汚れが目立つので、今まで通り作務衣でいいんじゃないの!!』とかなり強い希望があるようだが『私』は区切りがついた『歳』からは自由に(今までも散々好き勝手に生きてきて自由奔放とはあなたの事だよとおかみさんに言われるが・・)してみたい・・と思っているので、ここは譲れない。

                 


                だが、しかしだ・・全くユニフォームが届かない。返品したユニフォームの件もまだしっかりとしたメールをもらっていない・・今どき、こんな事ってあるのか??。



                すでに20日もこのユニフォームにかかわっていて作務衣をやめられない(笑)。

                 


                おかみさんは『このままずっと作務衣でいいんじゃないの』と言う。



                そうは言っても『私』の思いは変わらないので、何とかおしゃれになりたいと思うのだが(笑)。



                このままでは月が変わらないと何ともならないようだ。こんな事ってある???


                体調を崩して寝てました。

                0

                  先週の中ごろから、おかみさんと二人で体調を崩し始め、週末には完全に崩れた(笑)土曜日も早めに終わり日曜日は一日中寝ていた。


                  そのまま月曜日になった訳だが、土曜日の夜から月曜日に頑張って起き上がるまで都合30時間以上も寝ていた(笑)。背骨も腰も痛かったが、とにかく寝た。

                   


                  食事も同じだ、30時間以上も何も口に入れなかった。一日で体重が3キロ近く落ちたが、月曜日一日で元に戻っていた(笑)。



                  週末から日曜日・・そして月曜日までずっと寝ていたおかげで何とか体調も上がってきた。



                  猛暑のせいなのか(笑)。『私』とおかみさんは、ほぼ一日中エアコンの中で生活をしている。エアコンのせいで体がだるくなほど冷たい冷気に当たっている訳ではない(笑)お国が決めた(推奨委している)設定温度の28度の中で寝ているので、目が覚めれば全身ぐっしょりと汗をかいて寝ている(笑)。



                  さすがにお店の中は28度と言う訳にはいかない。お客様がお店に入ってくる前には少しひんやりと感じるくらいに冷たくしておくし、人が入ってくれば人の体温で(お酒も飲むしね)部屋が温まって来るので、6時に開店するときには26度・・お客様がお店に入ったら25度まで下げる・・それでもまだ暑い時もある。



                  店内にはエアコンが大小合わせて5台ついている・フル稼働しても暑い時があるの事実だ(笑)。



                  部屋の中にいても熱中症になると言うのだから20人以上も人間がひとところに集まればエアコンの5台のフル稼働ぐらいは当たり前なのかもしれない(笑)。



                  ああっ・・ようなく体調が戻ってきて何とかブログをかけるようになった。ありがたい。途中まで書いてそのままのブログネタがいっぱいたまっているので、暇を見つけて少しずつアップしていこう。


                  暑い・・・・。

                  0

                    店の倉庫にある温度計がくるっているのかと思うくらいの数字を出している(笑)。

                     

                     

                    倉庫のドアを開けた瞬間に熱波が襲ってくる。倉庫の屋根はほぼ一日中に日があたっている。『私』が起きて倉庫に行くのは昼過ぎだからすでに十分に熱せられている訳で、魚屋がビニール袋に氷をたっぷりと入れておいて行った魚(材料)ものんびりしているとビニール袋に温まったぬるま湯が入っている状態になってしまう(笑)。

                     

                     

                    倉庫に置いておけば、火も使わずに魚が生でなくなると言うマジック!!。

                     

                     

                    新聞では殺人的な猛暑と書いてあるが、普段エアコンの中で生活している『私』にとっては、本当に殺人的な暑さだ。日光に直接当たらなくても倉庫に入っただけで熱波で皮膚が焼けていくような気がする(笑)。

                     

                     

                    テレビを見ると、高校野球をやっている。スタンドで応援をしている人たちは溶けてなくなってしまわないのだろうか?。チアのおねぇちゃんたちは試合終了の頃にはいなくなっているんじゃないのかと心配だ。

                     

                     

                    不思議と、野球場で熱中症で倒れて病院に搬送されたと言う事を聞かない。たぶんあまりの暑さにすでにボーっとして熱中症を忘れているのか、暑いので試合中ずうっとペットボトルの水を飲み続けているのがいいのか?。

                     

                     

                    義父が部屋の窓を全開にして『風が通るからエアコンはいらない・・』と言っているので『お義父さん‥エアコンをかけましょう・・部屋の中にいても湿度が高いと熱中症になるらしいですよ・おひとりの時に倒れても・・』と、一応お願いしておいた。

                     

                     

                    地球温暖化とは言わないが(信じてないので)ヒートアイランド現象は浜松に来た時よりも進んでいる気がする。一戸建ての横を通るとエアコンの室外機から熱風が噴き出てきている・・気がする(笑)。

                     

                     

                    ああっ・・熱い。

                     

                     

                    暑くて文章をまとめる気力もないのでこの辺でやめておこう(笑)。


                    何とか書けた。

                    0

                      お盆月は本当にいろいろと用事があり、ブログの更新が全くできていない。
                      途中まで書いておいたブログネタはいくつかあるのだが、最後まで完成させることが出ずにベッドへ(笑)。



                      お店の(貴田乃瀬の)用事ばかりではなく、まったく『自分』の個人的な用事が次から次へと出てくるのがこのお盆の時期だ。まぁ『私』も『お盆』が来ると、ただの休み(笑)がやって来るという年齢ではなく『お盆』が来るとそれなりに『用事』が待っている歳になったという事だ(笑)。



                      浜北の『遠州大念仏』にかかわりある友人がこんなことを言っていた『俺たちが踊っていたころ(太鼓やドラを叩いたりして)お施主さんのお座敷に上がって念仏を唱えているだけのおじさんたちは、ものすごく楽しているなぁって思ったけど、今では自分にその役割が回ってきている・・おじさんかと思ったら爺になってたなぁ・・笑』と。



                      還暦を迎える年なのだから十分に爺なのだ(笑)。昔は、巨人の四番バッターと横綱は自分より年上の人だった(子供の頃ね)いつの間にか四番バッターが同い年くらいになり、やがて年下になって、気が付くと内閣総理大臣が自分と同じくらいの年になっている(爆笑)。


                      子供の頃テレビの向こう側にいたスターがだんだん向こう側へ逝ってしまう。



                      50年後(笑)もし生きていると110才になっている(笑)たぶんそんなことはない(笑)。自分の知っている友人たちもすべて一緒に向こう側って事になっているはずだ。一人ぐらい凄いやつがいるかもしれないか??(笑)。

                       


                      毎年お盆の時期になると同じようなことばかり書いている気がする(笑)。まぁ、そうやって一年一年歳をとっていくんだなぁ(笑)。今日は何とかブログが書けた。やっつけみたいな書き込みだけど(笑)。



                      途中まで書いてあるブログはそのうちにちゃんと書き込んで、書き込む予定だった日にアップしていく事にしよう。


                      infomation
                      旬肴地酒 貴田乃瀬
                      静岡県浜松市田町231-1
                      電話:053-455-2832
                      定休日:日曜と月〜木の祝日

                      calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links


                      雑誌にご紹介いただきました。

                      『一個人』2008年11月号
                      一個人

                      『一個人』2009年10月号増刊

                      太田和彦さんに取材していただきました。

                      『居酒屋味酒覧 第2版 精選173』
                      居酒屋味酒覧 第2版 精選173

                      『居酒屋味酒覧 精選172』
                      太田和彦の居酒屋味酒覧 精選172

                      『東海道 居酒屋膝栗毛』
                      東海道 居酒屋膝栗毛

                      『居酒屋紀行5南日本篇』
                      ニッポン居酒屋紀行5南日本篇

                      『日本百名居酒屋第四巻』

                      百世瑛衣乎さんに取材していただきました。

                      『ブログ成功バイブル』
                      超カンタン! 最強メディア ブログ成功バイブル

                      居酒屋百名山
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM